FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

女川原発は避難所に

東日本大震災の被害では、同じ東北の太平洋沿岸に
立地する東京電力の福島第1原発と
東北電力の女川原発が明暗を分けました。

福島第1原発が多くの住民を故郷から
引き離した半面で、女川原発には
壊滅的被害となった女川町民が
避難所として身を寄せています。

2つの原発の明暗が分かれたのは
福島第1原発では想定された津波の高さが
約5・6メートルだったのに対して
女川原発は9・1メートルに設定したそうです。

女川原発は、三陸沖地震津波や宮城県沖地震の
経験から津波想定は高さ9・1メートル、
耐震設計は580ガル、半径5キロ以内に
活断層がない-などの地盤条件も含めた
総合的な判断で現在の場所に建設されたと
いうことです。
固い岩盤上にある主要施設は海面から
14・8メートルもの高さのようです。

福島第1原発がいつ出来たかわかりませんが、
東北電力が津波などの対策をおこなって
いるのなら、津波対策を、おこなって
おくべきですね。

東北電力でできて、東京電力で津波対策を
おこなっていないのは、トップの責任も
あると思いますよ。


スポンサーサイト



<< Firefox 4 | ホーム | 震災関連で倒産 >>


 BLOG TOP