FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

立憲民主党

立憲民主党の政党支持率が「低安定」
状態に陥っているそうです。

多くの報道機関の世論調査で1ケタ台が
常態化し、中には「3%」という数値が
出た調査もあるそうです。

野党内で「1強」の立場を維持してきた
立憲民主党の党勢低迷は、夏の参院選だけでなく、
野党間の力関係にも影響を及ぼしかねない。

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の
合同世論調査では、結党直後に11・6%
だった立憲民主党の支持率は昨年2月の15・6%を
ピークに下落傾向に入り、直近の今月6、7両日実施の
調査では9・6%だった。
他の世論調査も同様の傾向にあるそうです。

とりわけ党関係者の間で衝撃をもって受け止められて
いるのは、今月1、2両日実施の読売新聞の調査だ。
政党支持率は前回比1ポイント減の3%に落ち込み、
共産党と並んだそうです。

支持率低下の原因について、党関係者は
「共産党との連携に消極的な支持層が離れた」と
分析する。
夏の参院選改選1人区での共産党との
共闘が、中道左派層の離反を招いているようです。

厚生労働省による「毎月勤労統計」の不適切調査問題を
国会論戦の中心に据えたことについても
「国民の関心が低く、途中で別のテーマに
かじを切るべきだった」そうです。

国会で、もっと国民に関係のある議論を
すべきですね。
社会保障、子育て、安全などです。
参議院選挙では負けますよ。


スポンサーサイト



<< 大阪ダブル選挙 | ホーム | 軽減税率 >>


 BLOG TOP