FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ビッグエコー

第一興商が運営し、今年9月14日に
30周年を迎えるカラオケボックス
「ビッグエコー」が好調だそうです。

同社の2018年3月期第2四半期の連結決算によると、
ビッグエコーを中心とする、カラオケ・
飲食事業は売上高289億700万円(前年同期比6.7%増)、
営業利益35億6600万円(前年同期比26.3%増)
だそうです。

業務用カラオケ事業や音楽ソフト事業が
伸び悩む中、カラオケ・飲食事業が
伸びたことにより、第一興商全社は売上高、
営業利益、経常利益、純利益ともに
過去最高を更新したそうです。

全国カラオケ事業者協会によれば、
現在のカラオケ参加人口は延べ4720万人。
01年には4800万人だったので、
今世紀に入ってからほぼ毎年横ばい状態で、
むしろ微減しているそうです。

ビッグエコーをはじめとしたカラオケボックスの
店舗数は、09年3月に233店だったが、
17年12月現在はグループで529店と8年間で
倍以上になったそうです。
カラオケボックスで業界トップの座を
獲得しているそうです。

市場が拡大していないのに
売り上げや利益が最高なのは
すごいですね。
企業努力です。


スポンサーサイト



<< 仮想通貨株 | ホーム | 銀行員の転職 >>


 BLOG TOP