FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

新型ワゴンR

まもなく、スズキの主力軽自動車
ワゴンRがフルモデルチェンジするそうです。

スズキの主力商品である軽自動車の
フルモデルチェンジ&新型車は、
2015年6月のラパン以来
何と1年半ぶりだそうです。

スズキのような軽自動車をフルラインナップで
揃えているメーカーとしては異例だそうです。

軽自動車市場は登録車を含む乗用車の
販売シェアで40%に到達した後、
低迷が始まったそうです。
2016年の販売シェアは、32%まで
低下したそうです。

新型ワゴンRに期待が集まって
いるそうです。

スポンサーサイト



中国経済

中国経済が下振れするリスクが
高まっているそうです。

国際通貨基金(IMF)など主要シンクタンクは
2017年の中国の実質国内総生産(GDP)
成長率を16年より0・2ポイント低い
6・5%と予測しているそうです。

中国に貿易不均衡の是正を求める
トランプ政権の誕生で対米輸出に
影響が出る懸念があるほか、
中国国内でトランプ政権への不満が高まり、
米国製品の不買運動が起きる可能性も
否定できないそうです。

日本の対中投資の伸び率は16年に
前年比1・7%増にとどまったのに対し、
米国の対中投資は同52・6%増と
増加したそうです。

だが、米中関係が悪化すれば、好調な
米国の対中投資にブレーキがかかる
可能性があるそうです。

自動車業界は、国内に投資すると
言っています。
中国への投資はどうなのでしょうか。
トランプ大統領の影響は
大きいですね。

ユニクロの商品開発

カジュアル衣料品店「ユニクロ」を
展開するファーストリテイリングです。

サプライチェーン(供給網)を改革し、
商品開発を従来の1年から
2週間に短縮するそうです。

ITを駆使し、顧客の要望に迅速に
対応した商品供給態勢に切り替えるそうです。

在庫管理の適正化も図るそうです。
商品開発のスピードは海外勢が
先行しており、デジタル技術と
モノづくりの融合を急ぎ、
追い上げを図るそうです。


ファストリは2月上旬に東京・有明の
物流センター内に有明本部を
新設するそうです。
ユニクロの商品開発、マーケティング、
販促などに携わる約1000人を
新本部に集約するそうです。

1年が2週間ですか。
すごいですね。
でも、アパレル業界は、新商品を
早く市場にだす必要があります。
注目ですね。

NYダウ

25日のニューヨーク株式市場です。

ダウ平均株価(30種)の終値は、
前日比155・80ドル高の2万68・51ドルで、
終値として初めて2万ドルを突破したそうです。

20日に就任したトランプ米大統領の
経済政策で米国景気が拡大するとの
期待感から「トランプ相場」が続いているそうです。

IT企業の銘柄が多いナスダック店頭市場の
総合指数の終値も、55・38ポイント高の
5656・34になったそうです。
前日に続いて最高値を更新したそうです。

すごいですね。
あがっていますね。
業績もよくなっているようです。

中国製品の特恵関税

日中間で、にわかに〝貿易摩擦〟の
火種があるそうです。

財務省は中国の輸出競争力が
高まったとして、発展途上国支援の
ために輸入関税を低くする「特恵関税」の
対象国から中国を除外すると
表明したそうです。

これに対し中国側は自ら「経済規模では
世界2位だが、世界最大の発展途上国」と
する持論を展開して猛反発しているそうです。

中国は輸出が減少傾向で、しかも
トランプ米大統領が中国から米国への
輸出拡大を牽制(けんせい)する中、
日本への輸出減の要因は、是が非でも
排除したい思惑が透けてみえるそうです。

「大国」を主張する中国だが、“メンツ”を
かなぐり捨て、中国はまだまだ特恵関税の
措置による支援が必要な国との訴えを
繰り返しているそうです。

中国が、まだ、特恵関税だったのですね。
知りませんでした。
もう、その必要はないkも
知れませんね。
時代が変わっています。

パナソニックの洗濯機

日本の家電大手パナソニックが、
カレーの汚れをおとせる洗浄コースを
搭載した新型全自動洗濯機を開発したそうです、。

カレーを国民食とするインド向けに
販売を始めたそうです。

インド各地で好まれているカレーの
成分を調査し、しつこい汚れを落とすのに
最適な水温や水流、時間を研究するなど
して2年かけて開発したそうです。

価格は、従来の全自動洗濯機より
やや高めの約2万9000ルピー
(約4万9000円)と中高所得層向けだそうです。

人口約13億人のインドでは、経済成長に伴い、
洗濯機の販売総数が毎年10%程度
伸びているそうです。
ただ、普及率はまだ約10%だそうです。

いいですね。
差別化を図っています。
これで、販売が伸びるといいですね。

鴻海

台湾の電子機器受託製造大手、
鴻海(ホンハイ)精密工業desu.

郭台銘会長は22日、傘下のシャープと
共同で米国に液晶パネル工場を
設ける検討に入ったそうです。

提携先のソフトバンクグループの
孫正義社長を通じて、トランプ米大統領に
意向を伝えたそうです。

投資額は8000億円規模。
トランプ大統領が製造業の国内回帰を
訴えていることを受け、市場規模が
大きい米国での生産を検討するそうです。

なかなかしたたかですね。
これで、アメリカに入って
液晶が売れれば、利益が出ます。

あとは、iPhoneをどうするかですね。
注目です。

東芝の損失

東芝です。

米原発事業の損失が最大7000億円規模に
膨らむ可能性があるそうです。

資本の大幅な減少は避けられず、
東芝は主力の半導体事業への
出資受け入れを検討するとともに、
政府系の日本政策投資銀行に対し、
資本支援を要請するそうです。
主力取引銀行とも同日協議し、
再建策の策定を急ぐそうです。

巨額損失の発生は、米国における
原発工事コストの上昇が原因だそうです。

東芝は2015年末に、子会社の米原発大手
ウェスチングハウスを通じ、米原発建設会社を買収。

米国内で原発4基の建設を進めていたところ、
想定外の費用増に直面したそうです。

7000億円は大きすぎますね。
すごい金額です。
経営責任は大きいですね。
不正会計の問題もまだ続いていますからね。
厳しいですね。

カメラのキタムラ

カメラ販売チェーンの
「カメラのキタムラ」です。

さいたま市の岩槻・東岩槻店など、
少なくとも18道府県の22店舗を
今月から来月にかけて一斉に閉店するそうです。

運営する「キタムラ」では、カメラの販売などが
落ち込む中で携帯電話の格安販売に力を
入れていたそうです。

去年、総務省がスマートフォンの端末代を
「実質0円」とする値引きを規制した
ことで、売り上げが大きく落ち込んで
いたそうです。

昔は、業績がよかったでしょうが、
時代が変わると、厳しくなりますね。

君の名は。

日本のみならず、世界中で旋風を
巻き起こしている新海誠監督作品
『君の名は。』です。

次々と海外での公開が始まる中、
この度現地時間4月7日(金)より、
全米、カナダの劇場にて公開される
ことが決定したそうです。

さらに、一部劇場では「RADWIMPS」より新たに
生み落とされた英語歌唱の主題歌入り
本編で上映することも明らかになったそうです。

アジア圏では週末映画ランキングで6冠
(日本、台湾、香港、タイ、中国、韓国)を
達成し、中国・タイ・台湾では公開された
日本映画として歴代興収の新記録を樹立。

すでに世界125の国と地域で海外配給が
決定しており、世界中で話題となっているそうです。

でも、まだカナダですからね。
アメリカは、まだです。
ディズニーがありますからね。
上映するのは、大変ですね。
ドラエモンも上映できませんからね。
日本では、ディズニーは上映されますが。

やっぱり、アメリカとしては、
日本のアニメがこわいと思いますよ。

ビール離れ

ビール大手5社が16日に2016年の
ビール系飲料(ビール・発泡酒・新ジャンル)の
課税出荷数量を発表したそうです。

前年比2.4%減となったそうです。

少子高齢化に加え、消費者の嗜好が
多様化しているそうです。
缶チューハイやワインなど他の
アルコールに需要が移っているそうです。

市場は12年連続のマイナスで、
現行統計が始まった1992年以降の
過去最低を更新したそうです。

16年の酒類別の出荷量は、
ビールが前年比2.0%減、発泡酒が同6.8%減、
新ジャンルが同1.2%減と、全カテゴリーで
前年を割り込んだそうです。

新ジャンルが登場した2003年以来、
3カテゴリー全てがマイナスとなったのは
初めてだそうです。

若い人は、ビールを飲まなく
なったですね。
そして、高齢者が増えています。
だんだん、アルコール量が
減ってきます。
そういう時代になっています。


倒産件数

東京商工リサーチが13日、2016年の
全国の企業倒産件数(負債額1千万円以上)を
発表したそうです。

8446件で、前年より4・1%減ったそうです。
減少は8年連続で、1990年(6468件)
以来の低水準だそうです。

負債総額は2兆61億円となり、
前年を5・0%下回ったそうです。

上場企業の倒産は2年ぶりにゼロだったそうです。

負債額10億円以上の大型倒産は前年比22・6%減の
235件で、89年(166件)以来の
少なさだったそうです。
倒産件数の減少傾向は、金融機関が中小企業の
返済の先延ばしに応じていることなど
が理由だそうです。

景気がよくなっているということでしょうか。
いいことです。
今年もよくなればよいですが。

爆買い

大阪・ミナミで今春、開業予定だった
「空港型免税店」について、関西空港と
大阪(伊丹)空港を運営する関西エアポート
などが計画を凍結しているそうです。

訪日客は増えているが、使うお金の額は
減って一時の「爆買い」は失速しているそうです。
十分な収益が見込めないと判断したそうです。

空港型免税店は、街なかの店舗で
商品を買ったあと、空港での出国手続き後に
引き渡し所で商品を受け取る仕組みだそうです。

空港まで商品を運ぶ手間が省けるうえ、
消費税だけでなく酒税やたばこ税なども
免税になるため、訪日客を中心に人気が
出るとみられていたそうです。

そんなに、長く、爆買いが続くことは
ないですね。
そんなものです。

やっぱり、リスク分散は必要です。

新車販売

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が
11日、2016年に国内で最も売れた車を
発表したそうです。

トヨタ自動車の「プリウス」だったそうです。

15年末に全面改良されたハイブリッド車(HV)で、
高い燃費性能などがうけ、前年比94・9%増の
24万8258台が売れたそうです。

プリウスが通年の販売で首位となるのは
12年以来4年ぶりだそうです。

軽自動車は、ホンダ「N―ボックス」が
2年連続の首位だそうです。
16年は同0・8%増の18万6367台
だったそうです。

プリウスが強いですね。
競争が激しくなっていますね。

VWの世界販売

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)です。

10日、グループ全体の2016年の世界販売台数が
前年比3.8%増の1031万2400台と、
過去最高を記録したそうです。

VWと世界首位の座を争うトヨタ自動車は
16年の見通しを1009万1000台としており、
これを上回ったVWが初の通年首位に立つそうです。

VWの15年の世界販売は、同年9月に発覚した
ディーゼル車の排ガス不正の影響で
終盤に失速し、通年ではトヨタに次ぐ
2位にとどまったそうです。

16年は地域別で全体の約4割を占める
中国が12.2%増と好調だったほか、
欧州も4.0%増と前年比プラスを確保したそうです。

一方、震源地となった米国は2.6%減だったが、
マイナス幅は小さかったそうです。

トヨタは、地震とかありましたらね。
仕方ないかも知れません。
今年は、頑張ってほしいですね。

アサヒ

アサヒグループホールディングスです。

中国の牛乳事業から撤退するそうです。

山東省にある二つの関連会社の
株式を全て、中国食品大手の
新希望集団に売却するそうです。

アサヒは2006年、野菜や果物を
生産する「山東朝日緑源農業高新技術」を
設立。

08年に「山東朝日緑源乳業」を立ち上げ、
アサヒブランドの高級牛乳を生産しているそうです。

関係者によると、牛乳は物流などの問題で
販路が思うように広がらず、業績低迷から
抜け出せなかったそうです。

中国に進出すれば、売り上げがあがる時代は
過ぎましたね。
中国も、普通の市場になったということです。

選択と集中が大事ですね。

旭化成

旭化成です。

小堀秀毅社長がインタビューに応じたそうです。
米国でトランプ政権が発足する影響について
「メキシコへの進出を考えているが、
場合によっては米国内の拠点拡大が
いいかもしれない。新政権の施策を
春ごろまで見極めたい」と
述べたそうです。

同社はメキシコで自動車向け機能性樹脂の
工場新設を検討しているそうです。

トランプ氏が環境規制の緩和方針
などを打ち出していることには、
「米国の自動車業界に追い風に働く」と
指摘。

米経済の成長を見込み、米国にある
電池部材の子会社や救命救急機器の
子会社の事業拡大を急ぐそうです。

トランプ大統領の発言が
いろいろなところに影響をしています。
フォードもメキシコへの進出を
断念しました。
トヨタも非難されています。

これからもいろいろありますね。

ソニーの有機EL

ソニーです。

4日、有機ELを使った高精細な
「4K」画像のテレビを年内に商品化し、
有機ELテレビに再参入するそうです。

家電・技術見本市「CES(セス)」が
開催される米ラスベガスで発表したそうです。

発売地域は未定だそうです。
ソニーは2007年に世界で初めて小型の
有機ELテレビを発売したが10年に
撤退していたそうです。

新しく発売するのは「ブラビア『A1E』シリーズ」。
77型、65型、55型の3サイズを
用意するそうです。
画面そのものを振動させて音を出す
独自の新技術を搭載したのが特長だそうです。

有機ELの競争が激しくなります。
今度は、日本メーカーが勝って
ほしいですね。

NY原油

3日のニューヨーク原油先物市場です。

ウェスト・テキサス・インターミディエート
(WTI)先物が大幅下落したそうです。
一時は2015年7月以来の高値まで
上昇したが、ドル高を嫌気して反落。

石油輸出国機構(OPEC)とその他産油国が
減産合意を実行できるかどうか、
市場の疑念は根強いそうです。

エネルギー関連の商品に重点を
置くヘッジファンド、アゲイン・
キャピタル(ニューヨーク)のパートナー、
ジョン・キルダフ氏は「OPECとその他産油国が
約束した減産に市場は信頼を置き過ぎた」と指摘。
「過去数カ月、生産量は増えている。今減産したとしても、
年初恒例のスピードダイエットのようなもので、
その結果はよく知られている通りだ」と述べたそうです。

減産ができていないのでしょうか。
今年も、原油価格の乱高下がおきそうですね。

北京の大気汚染

中国北京市で元日の1日、
深刻な大気汚染が発生したそうです。

街が真っ白なスモッグに覆われたそうです。

北京の米大使館のウェブサイトによると、
1日午後3時(日本時間同4時)には
微小粒子状物質「PM2.5」を含む
汚染指数が563を記録したそうです。

最悪レベルの「危険」(301~500)を
上回る「指標超」になったそうです。

高層ビルの上部が見えないほど
視界が悪くなり、北京周辺で高速道路の
閉鎖が相次いだそうです。

北京中心部の故宮博物院に接する
景山公園では、マスク姿の観光客らが
白くかすむ故宮をバックに記念撮影しているそうです。

危険の上があるのが驚きます。
異常ですね。
これでも、住民が何も言わないのが
不思議ですね。
人間が、住めないですね。

東京都議選

東京都の小池百合子知事が、来年夏の
都議選(定数127)を見据え、
新党結成を視野に入れ始めたそうです。

2020年東京五輪競技施設の
見直しでは約400億円のコスト削減に
成功するなど小池氏の勢いは依然
衰えていないそうです。

新党となれば台風の目となるのは
確実だそうです。
仮に「小池新党」(地域政党)で都議選に
臨んだ場合、何議席獲得するのか。
最大で30議席前後を獲得するという
人もいるそうです。

でも、いいかも知れませんね。
もっと新しい風を入れたほうがいいかも
知れません。
注目です。

| ホーム |


 BLOG TOP