FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

パナソニックのテレビ

パナソニックがテレビ用液晶パネルの
生産から撤退するそうです。

赤字が続いているためだそうです。
9月末をメドに姫路工場(兵庫県姫路市)
での生産をやめるそうです。
同社が撤退すると、国内でテレビ用液晶パネルを
つくるのはシャープ系のみになるそうです。

姫路工場で働く約1千人の従業員のうち、
数百人は国内のほかの工場に配置転換する
方向で検討しているそうです。

姫路工場は2010年4月に稼働を
始めたが、赤字続きで、12年3月期には
765億円の営業赤字を計上したそうです。

中国、韓国、台湾メーカーとの競争が
激しくなっています。
撤退するのが賢明かも
知れませんね。
スポンサーサイト



新卒採用

朝日新聞が主要100社に2017年春の
新卒採用計画を聞いたそうです。

前年より「増やす」企業は33社だったそうです。
昨年の調査時の42社より減ったそうです。

「減らす」は21社で昨年の11社の
ほぼ倍だったそうです。

採用を増やす企業はまだ多いが、
ある程度の人員を確保できたとして、
採用拡大に慎重になりつつあるそうです。

「増やす」企業では、事業拡大などを
理由にオリックスが前年比約6割増の
約260人とするほか、ホンダは自動運転など
新技術強化のため約2割増の750人とするそうです。

銀行は減るそうです。

企業によって違いますね。
でも、就職率はまだよいですからいいですね。

デフレ懸念

5月のロイター企業調査です。

約8割の企業が来年までに
デフレに逆戻りする懸念があると
回答したそうです。
デフレ脱却への期待がここへきて
大幅に後退しているそうです。

熊本地震で収益の悪化を見込む企業が
自動車では7割にのぼったそうです。

年金債務負担や運用悪化など
マイナス金利による負担増も
目立ってきたそうです。

ドル円相場は110円程度での
安定を望む声が6割となったそうです。

世界経済も良くないですからね。
国内の景気だけでは、難しいですね。
厳しいかも知れませんね。

スズキの問題

5月18日、スズキは法令と異なる方法で
燃費データを計測していた問題です。

対象となるのは軽自動車の
「アルト」と「ワゴンR」、
小型車の「スイフト」などスズキが
現在販売している全16車種と、他社にOEM
(相手先ブランドでの製造)供給している
11車種の合計27車種で、2010年以降に
生産した210万台だそうです。

意図的な燃費データの改竄ではなく、
燃費については再確認して、
まず間違いないそうです。

測定が間違っていたが、燃費は
間違いがないそうです。

三菱は、燃費が間違っていました。

マスコミもいろいろいますね。
批判的なマスコミもいます。

でも、消費者にとっては、測定はどうであれ、
燃費がよいかどうかだと思います。
確かに、アルトなどは、実際の燃費は
かなりいいです。

マスコミは、批判ばっかりで、
責任などを言っているものもあります。
消費者がどう思うかですね。
それが重要です。

Windows10の更新

パソコン基本ソフト(OS)
ウィンドウズのアップグレードを利用者に
促すポップアップ・ボックスの仕様に
ついてです。

マイクロソフトを批判する声が
上がっているそうです。

ウィンドウズ10への更新を推奨する
ポップアップ右上の赤い「x」をクリックすると、
ボックスが閉じるのではなく、
更新手続きが始まるからだそうです。

赤い「x」をクリックするとポップアップは
閉じるのが、これまで通常でした。
それだけに、ウィンドウズ利用者の間に
混乱が広まっているそうです。

やっぱり、「x」では、閉じる方が
親切ですね。
マイクロソフトは、時々
こういうことをしますね。

混乱します。

三菱自動車の下請け

三菱自動車の燃費偽装です。

下請け企業の従業員の仕事が
奪われているそうです。

軽自動車の生産が止まった水島製作所
(倉敷市)がある岡山県が24日
まとめたそうです。

調査では、休業や教育訓練、
出向など従業員の雇用調整をした
企業は28社あったそうです。

県の関係者によると、約1050人が
影響を受けたそうです。

解雇や雇い止めをするのは10社で、
約100人が職を失うそうです。

影響が大きいですね。
日産の子会社になりましたが、
生産が戻るのはまだ時間が
かかりますね。

ガラケー

急速に普及するスマートフォンの陰で、
「ガラパゴスケータイ(ガラケー)」と
呼ばれる従来型携帯電話の出荷台数も
堅調に推移しているそうです。

法人や高齢者の底堅い需要に加え、
電池のもちを含めた使い勝手の良さや
スマホの約半額という維持費の安さに
ひかれているそうです。

スマホからガラケーに戻ってくる
需要も市場を下支えしているそうです。

パナソニックなどは新機能を搭載した
機種の投入や新サービスを始め、
ガラケーの需要掘り起こしを進めるそうです。

平成26年度のガラケーの出荷台数は
1040万台で、パソコン(919万台)や
デジタルカメラ(578万台)、
薄型テレビ(545万台)を上回る規模を
維持しているそうです。

根強い人気ですね。
安いのがいいですね。
LINEにも対応しているそうです。

保育園問題

厚生労働省は、住民の理解が得られず、
保育園の開所を断念するケースが
相次いでいることから、住民と事業者の
調整役となる職員を置く地方自治体に
財政支援する方針を固めたそうです。

調整のための出張費や日当などの
人件費について、国が原則半額を
補助する方向で検討しているそうです。

保育園の開所をめぐっては、
子どもの声を「騒音」と捉えたり、
周辺の交通量増加による渋滞を
懸念したりして反対する住民もいるそうです。

そこで、道路などの用地交渉に関する
ノウハウや経験を有する建設部局の
職員らを起用して丁寧な調整を進める
自治体に必要経費を補助し、開所を
後押しするそうです。

保育園が足りませんからね。
住民への説明は重要です。
こういう地道な対策が必要かも
知れません。


百貨店の売り上げ

日本百貨店協会が20日、4月の全国百貨店の
免税売上高を発表したそうです。

前年同月比9.3%減の179億9000万円に
なったそうです。

2013年1月以来39カ月ぶりに
減少したそうです。
客数は増加しているものの、客単価が
大幅に下落しているそうです。

リピーター増加による購買対象の
変化に加え、中国の輸入関税引き上げや
景気減速などが影響しており、
今後もマイナス傾向は続くとみられているそうです。

中国政府も海外で購入しないように
対策をしているようです。
影響を受けますね。

そんなのうまい話は、続くはずは
ないですね。

りそな銀行

りそなホールディングス(HD)です。

2019年3月までに傘下のりそな銀行、
埼玉りそな銀行の全店舗で印鑑の代わりに、
指の静脈情報を登録することで
口座開設ができるサービスを導入するそうです。

りそなHDによると、印鑑不要のサービスを
全店舗に導入するのは大手行で初めてだそうです。

来店客の静脈データを近赤外線カメラで
読み取り、事前登録した静脈データと
照合することで本人確認を行うそうです。

口座開設後は窓口でキャッシュカードのみで
高額の現金引き出しや振り込み、
投資信託の購入ができるようになるそうです。

貸金庫の開設や紛失した通帳・キャッシュカードの
再発行も印鑑不要となるそうです。

指紋認証はよいかも知れませんね。
印鑑よりは、信頼性が上がると思います。

GDP

今年1月から3月の実質GDP
(=国内総生産)の成長率です。

年率で1.7パーセントと2期ぶりの
プラス成長となったそうです。

今年1月から3月のGDP成長率は、
実質で前の3か月と比べて0.4
パーセントのプラス、年率に換算すると
1.7パーセントのプラスだったそうです。
プラス成長は2期ぶり。

GDPの約6割を占める個人消費は
0.5パーセント増と2期ぶりのプラス
だったそうです。

増加なのはよかったですね。

九州旅行

石井啓一国土交通相は15日、
地震後に落ち込んでいる九州観光の
振興策として、周遊旅行のクーポン券を
発行するそうです。

宿泊施設の割引などに使えるもので、
公費負担で6月にも発行するそうです。

一連の地震で被災した熊本、大分両県の
観光地を視察した後に述べたそうです。

石井氏は、観光客が増える夏から秋の
入り込みを回復させるためだそうです。

「国交省としてできる限りの支援をしたい」とし、
韓国や香港、台湾の旅行会社の担当者らを
両県に招く方針も示したそうです。

やっぱり、国も含めて、いろいろな対策が
必要ですね。
いいことです。

任天堂

ゲーム機大手の任天堂です。

映画事業に参入するため、世界の複数の
制作会社と提携交渉をしているそうです。

映画事業でキャラクタービジネスを
強化し、ゲーム人口の増加を狙うそうです。

数年後には「スーパーマリオブラザーズ」
など人気ゲームが題材の3Dアニメが
見られるかもしれないそうです。

任天堂はこれまで、キャラクターを使う
権利を制作会社に与え、使用料を得る形で
映画づくりにかかわってきたそうです。

君島社長は「できるだけ自分たちでやっていきたい」と
述べ、単体で成り立つビジネスにしていくそうです。

多角化をしているのですね。
ゲームだけでは、収益を上げるのは
難しいかも知れません。

就職内定状況

リクルートキャリアが13日に
来春卒業の大学生就職内定状況を
発表したそうです。

5月1日段階での内定獲得率は
24・6%と、4人に1人が内定を
確保しているそうです。

昨年同月の20・7%に比べ、3・9ポイント
上昇しているそうです。
就職活動スケジュールも、
昨年よりも早まっているそうです。

4月1日時点の内定率9・7%からも
14・9ポイント高まっており、
面接などの選考活動が4月から
本格化しているそうです。

経団連指針では、就職活動日程は、
3月1日からの会社説明会などの
広報活動開始は、昨年と同じだが、
面接などの選考開始が6月1日からと、
昨年よりも2カ月早まっているそうです。

人手不足なのですね。
大学生にとってはよいことです。
希望の企業に入社できればよいですね。

舛添知事

東京都の舛添知事です。

12日夜、BSフジの「PRIME NEWS」に生出演したそうです。
さまざまな疑惑に対して、「精査が終わったら
コメントします」と繰り返したそうです。

舛添知事は11日も、「事務所に指示をして、
けさから今、全部書類をめくって、
きちんと調べろと言ってます。だから、
ちょっと時間かかりますけど、きちんと
精査終わりましたら、またコメントしたいと
思います」と語っていたそうです。

舛添知事は、「(宿泊したかも覚えていない?)
そういうことについても、今、ここでコメント
しないで、しっかりと見たうえで、資料を
精査したうえでお話をしたいと思っております」
と話しているそうです。

週刊誌に書いていることが
本当であれば、問題ですね。
家族旅行は、公務ではないですからね。

国民の目は厳しいですからね。

シャープ

経営再建中のシャープです。

国内従業員の約15%に当たる
最大3000人規模の人員を削減
する検討に入ったそうです。

不振の太陽光事業や本社の管理部門などが
対象となるそうです。
今夏にも発表する再建計画に盛り込むそうです。

シャープは業績悪化に歯止めがかからず、
固定費の削減が急務で、早ければ
年度内にも実施するそうです。

シャープは経営危機が表面化して以降、
人件費を圧縮するため、2度の大規模な
リストラに踏み切ったそうです。

いずれも希望退職を募り、2012年度は
約3000人、15年度には
約3200人が退職したそうです。

赤字が続いていますからね。
利益が出る体質ではないですね。

でも、こんなに人員削減を
おこなって、会社は大丈夫なのでしょうかね。

中国の貿易総額

中国の4月の貿易総額です。

前の年の同じ月と比べて5.8%減少したそうです。
2か月ぶりにマイナスに転じたそうです。

中国の景気減速が今後、
一段と進む可能性があるそうです。

中国の税関総署が8日貿易統計を
発表したそうです。

今年4月の中国の輸出と輸入を合わせた
貿易総額は、およそ3000億ドルで、
前の年の同じ月と比べて5.8%
減少したそうです。
3月の貿易総額は2.0%増と、
13か月ぶりにプラスになりましたが、
4月は再びマイナスに転じたそうです。

中国の景気が減速しているのですね。
最近は、中国の話をあまり聞かなく
なりましたね。

Windows10

米マイクロソフトです。

5日、インターネットを通じて
無料提供している最新基本ソフト(OS)
「ウィンドウズ10」を7月30日以降は
有料化すると発表したそうです。

日本法人によると、日本では
1万9008円(税込み)で
販売するそうです。

昨年7月29日に「ウィンドウズ7 SP1」
などの利用者を対象に無料提供を開始しました。

これまでは無料期間を延長するか、有料化するかを
明確にしていなかったそうです。

価格の公表で、残り3カ月を切った無料期間中に
「7」や「8」からの更新を促し、顧客を
囲い込む狙いがあるそうです。

無料提供をやめるのですね。
どうするか決めないといけませんね。

Windows8の人は10に変えたほうが
よいかも知れません。

韓国の観光

中国人観光客の誘致に力を入れている
韓国です。

このほど中国からの4500人もの
団体客をがっかりさせてしまったそうです。
理由は冷たい生ビールが飲めなかったから
だそうです。

韓国の仁川月尾島で3月28日に開かれた
「チメク」パーティーのことだそうです。

チメクとは、韓国風のフライドチキンを
食べながらビールを飲むことだそうです。

チキンとメクチュ(ビール)を略した
韓国の造語だそうです。

人気の韓流テレビドラマ「星から来たあなた」で
取り上げられ、中国でも有名になったそうです。

パーティーは、これを中国人観光客に
直接体験してもらおうと企画されたそうです。

チキンとビールをうたいながら、
缶ビールしか提供されないことに
参加者は満足できなかったそうです。
韓国では野外で缶ビールしか出せないそうです。

バカみたいですね。
そうであれば、企画をしては
いけませんよ。

日本では考えられませんね。
韓国の観光は大変ですね。

憲法

政府は4月に「憲法は核兵器保有を禁じず」と
した政府答弁書を決定したそうです。

日本は憲法9条で「戦力不保持」を
うたい、「非核三原則」を掲げています。

これは政府の方針変更というわけではなく、
従来の政府見解と同様のものだそうです。

例えば1978年に当時の福田赳夫首相は、
非核三原則があるとしながら、
「憲法9条の解釈として絶対に
持てないということではない」と
答弁しるそうです。

民進党の逢坂誠二議員と
無所属の鈴木貴子議員からの
質問に対する回答において、
政府は「自衛のための必要最小限度の
実力保持は憲法9条でも禁止されている
わけではなく、核兵器であっても、
仮にそのような限度にとどまるものが
あるとすれば、保有することは必ずしも
憲法の禁止するところではない」
という解釈を示したそうです。

早く、憲法を改正すべきですね。
今度の参議院選挙で、どうなるかですね。

日銀のマイナス金利

日銀のマイナス金利に
ついてです。

産経新聞が主要121社にアンケート
(無回答を除く)を実施したそうです。

日銀が2月に導入した「マイナス金利政策」
について、約3分の1が「評価する」と
答えたそうです。

銀行の収益を圧迫するとして
金融市場での評判は芳しくないが、
「評価する」は「評価しない」の
3倍に達したそうです。

低金利での資金調達を検討するメーカーを
中心に、期待感も膨らんでいるそうです。

導入から約2カ月半と日が浅いためか、
「どちらでもない」が55%を占め、
「評価は時期尚早」(保険、機械、電機、鉄鋼)
との声が大半だったそうです。

でも、評価するが3分の1もあるのは
驚きます。
テレビの評論家をみると、
皆、反対しています。
確かに、銀行や証券会社ですね。

でも、やってみることはよいことです。
他に、方策がないですからね。

シャープの業績

経営再建中のシャープの
2016年3月期連結決算です。

純損益の赤字がこれまでの2千億円から
3千億円規模に広がるそうです。

主力の液晶や太陽光パネル事業が
低迷した上に、工場設備や在庫の
評価損が膨らむためだそうです。

3月末時点で債務超過に
陥ったとみられるそうです。
連休明けの12日に決算を発表するそうです。

巨額損失の計上は15年3月期の
2223億円に続き2年連続だそうです。

シャープは台湾の鴻海精密工業から
3888億円の出資を受け立て直しを
図る方針だそうです。

出来るでしょうか。
赤字の金額が大きすぎますね。
これから、何で収益を上げるのかを
考える必要があります。

熊本地震の被害

熊本地震による農林水産関係の
被害額です。

1022億円に上ることが1日、熊本県の
試算で明らかになったそうです。
農林水産関係の被害は、各市町村が
調べた額を積み上げたうえで、
県独自の推計を加えたそうです。

被害は、特産のスイカ栽培や
畜産業を始め、ため池や漁港の
損傷など広い分野に及んでいるそうです。

県内での農林水産関係の被害額としては、
これまでで最大となり、1995年の
阪神大震災での被害額(900億円)も
上回ったそうです。

農業関係(被害額約767億円)では、
ため池の損傷や農道ののり面崩壊といった
農地などの被害額が481億円で最も多く、
全体の5割弱を占めたそうです。

被害が大きいですね。
直下型ですから、家屋だけではなく
農業に被害が大きいですね。
これから、お米もありますから、
増えるでしょうね。

| ホーム |


 BLOG TOP