FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

冷凍チャーハン

米の消費減少に歯止めがかからないそうです。

その中で、冷凍チャーハンに
注目が集まっているそうです。

製造技術が向上し、外食店が出す
“ぱらぱら”な本格的なチャーハンを、
電子レンジで簡単に味わえるためだそうです。

市場規模は推定約300億円(メーカー調べ)だそうです。

各メーカーは調理の時短化や簡便化が
一層進むとみて、新商品の投入や商品刷新を
急いでいるそうです。

原料を供給する米産地も需要が
広がる分野として期待しています。

チャーハンで300億円も市場があるのですね。
中華料理で、チャーハンは定番ですね。
おいしいチャーハンだとお米を
食べるのが多くなるかも知れませんね。

スポンサーサイト



アメリカのGDP

アメリカのGDPです。

米商務省が26日、2015年10~12月期の
実質GDP(国内総生産)改定値を発表したそうです。

季節調整済み年率換算で前期比1.0%の
増加になったそうです。

在庫投資が上方修正される一方で
輸入はマイナスに修正され、速報値
(0.7%増)から上向き改定されたそうです。

景気の減速が当初発表されたほどの
落ち込みではなかったことが示されたそうです。

ただ、金融市場の混乱や海外の
景気減速への懸念は払拭されていないそうです。

中国の景気減速の影響を
受けています。
でも、アメリカは、いろいろあっても
強いですね。

 

缶コーヒー

日本自動販売機工業会調べだそうです。

飲料自動販売機の設置台数は
2014年末時点で全国に256万8600台、
販売金額は2兆1935億円だそうです。

前年に比べて、設置台数は0.9%減、
販売金額は2.6%減になったそうです。
5年ぶりにマイナスになったそうです。

飲料の販売チャネルは、スーパーマーケット、
コンビニエンスストア、
酒販店などの小売店と、自販機に
二分されるそうです。

飲料販売全体に占める自販機ルートの
比率は1998年に44%あったが、
14年には30%に低下したそうです。

コンビニで飲料を買う消費者が増え、
自販機での販売は落ちているそうです。

特に夏では、アイスコーヒーは
コンビニで買いますね。
缶コーヒーは買わなくなっています。

厳しいと思います。

中古のスポーツカー

ここ最近、25年も前に発売された
国産スポーツカーが急激に値上がり
するという謎の現象が発生しているそうです。

原因のひとつは、当時、若者だった世代が
大人になり、時間とお金に余裕ができた
ことだそうです。

1990年代の国産スポーツカーを買う人が
増えたことが挙げられるそうです。

しかし、それだけでは説明できないほど、
一部の国産スポーツカーの相場は
異常な高騰を続けているそうです。

景気が良くなっていますからね。
お金の余裕はあるかも
知れませんね。

高齢者のバイクも同じですね。
お金に余裕があります。

IBMの課税

「日本アイ・ビー・エム」(東京都中央区、日本IBM)
グループです。

国から受けた課税処分の取り消しを
求めた訴訟で、約1200億円の
法人税課税を取り消した一、二審判決が
確定したそうです。

昨年3月の二審・東京高裁判決によると、
日本IBMの持ち株会社が2002年、
米IBM側から日本IBMの全株を購入し、
この株を日本IBMに複数回に分けて
売却したそうです。

この売買で出た約4千億円の損失を、
連結納税制度に基づいて日本IBMの
黒字と相殺。

その結果、グループ全体での
法人税の納税額がゼロになったそうです。

東京国税局は「課税回避が目的だった」と
申告漏れを指摘し、追徴課税したが、
二審判決は「通常の取引と違うとは
いえない」と判断。
課税を取り消した一審・東京地裁判決を
支持していたそうです。

難しいですね。
判決で認めららたのだから仕方
ないですね。

賃金

厚生労働省が18日、2015年の賃金構造基本統計調査
を発表しました。

フルタイムで働く労働者の月額賃金
(賞与や残業代を除く)は
前年比1.5%増の30万4000円に
なったそうです。
01年に次ぐ過去2番目の高水準に
なったそうです。

企業業績の回復や人手不足を背景に、
春闘で前年を上回るベースアップ(ベア)が
実施されたことなどから、月額賃金は
2年連続で増加したそうです。

賃金は男性が1.7%増の33万5100円、
女性が1.7%増の24万2000円だったそうです。

増えたのはよいことです。
でも、消費はあまり増えませんね。

原油生産量

サウジアラビア、ロシア、カタール、
ベネズエラの4カ国は16日、
原油生産を過去最高に近い1月の
水準で凍結することに
合意したそうです。

他の主要産油国が追随することが
条件だそうです。

イラン、イラク両国は
まだ賛成していないそうです。
イランは、経済制裁で失ったシェアを
取り戻すため、今後1カ月で生産を
大幅に拡大する方針を先に示しているそうです。
制裁は1月に解除されたばかりだそうです。

まだわかりませんね。
原油価格に注目です。

GDP

2015年10~12月期の国内総生産
(GDP)です。

個人消費の不振が響くなど、2四半期ぶりの
マイナス成長になったそうです。

景気のけん引役不在が改めて浮き彫りに
なったそうです。

足元では世界的な金融市場の混乱の
渦中にあり、日本経済は大きな
試練に立たされているそうです。

個人消費の落ち込みは、暖冬による
冬物衣料などの不振もあるが、
賃金の伸び悩みの影響が大きいそうです。

厳しいですね。
なかなか景気が続きませんね。
日本というよりも、中国とかアメリカの
状況にもよります。

金融市場

金融市場の混乱が続いています。

東京株式市場の日経平均株価は
12日まで3営業日で計2000円超
下落しました。

12日のニューヨーク株式市場は、
原油価格の持ち直しを受けて6営業日
ぶりに上昇しました。

欧州市場でも、主要株価指数が軒並み
2~4%上昇する大幅高となりました。

欧米ではひとまず株安に歯止めが
かかった形です。

先行きは予断を許さない状況です。
週明け以降も経済指標の動向などに
大きく左右される状況が続きそうです。

どうなるでしょうかね。
難しいですね。
不安的になっています。

中国市場やGDPの状況に
よるそうです。

原油安の影響

長引く原油安の影響で米石油・
ガス企業が次々と経営破綻する
恐れが出てきたそうです。

12日付の米紙ウォール・ストリート・
ジャーナルは、経営難に苦しむ複数の
米石油・ガス生産会社が目先の運転資金不足を
補うための銀行融資枠を既に使い果たして
いると報じたそうです。

これは手元資金が近いうちに枯渇して
事業を継続できなくなることを
意味しているそうです。

石油・ガス関連会社の経営破綻が今後頻発するようで
あれば、銀行によるエネルギー企業向け
融資の焦げ付き懸念が現実問題となるそうです。
米国で信用不安が広がる可能性があるそうです。

原油安の影響は大きいのですね。
日本は、直接的な影響は
ありませんが、アメリカの景気は
影響がありますね。

円高

円高がすごいですね。
一時110円になったそうです。

10日から11日にかけての海外市場で
急激な円高ドル安が進んだのは、世界経済の
先行きへの根強い不安に加え、本来なら
ドル高要因となる米国の追加利上げの
観測が後退したためだそづえす。

円高進行は日本の企業業績や株価に
悪影響を及ぼしかねないそうです。

今月26日から中国・上海で始まる
20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行
総裁会議などの場で、国際的な政策協調に
向けた動きが広がるかが焦点になるそうです。

もう、一国では対応できませんね。
世界で動く必要があります。
株価も、どこまで下がるかわかりませんね。
ヨーロッパでは金融不安も
出ています。

スズキとVW

自動車のスズキです。

10日、資本・業務提携を解消した
ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン
(VW)との間で残っていた係争について、
和解が成立したそうです。

VWがスズキへの損害賠償請求を取り下げ、
スズキが和解金を支払うそうです。

これにより、スズキが提携解消を求めて
2011年に国際仲裁裁判所へ申し立てた
紛争が終結するそうです。

良かったですね。
VWも他の問題があるので、早く
解決したかったのでしょうか。

スズキは、トヨタと提携しましたからね。
これからですね。

マイナス金利

9日の東京債券市場です。

長期金利の指標となる新発10年物
国債の市場利回りが一時、
マイナス0.035%まで低下しました。
史上初めてマイナスになったそうです。

日銀がマイナス金利導入を決めたことを受け、
日銀にお金を預けておくと損をする
金融機関が国債を買う動きを強めていた
ことに加え、欧米市場の株安を受けて
東京株式市場でも株価が急落し、
安全資産とされる国債を買う動きが
広がったためだそうです。

日銀のマイナス金利は世界的な株安に
歯止めをかけると期待されたそうですが。
弊害が出ているようです。

特効薬なんかありませんからね。
やって、駄目だったら新しい
方策を考えればよいです。
マスコミが騒ぎすぎますね。


京都市長選

3人で争われた京都市長選です。

自民、公明、民主、社民各党などの
与野党が相乗りで推薦した現職の
門川大作氏が25万4545票を
獲得しました。
新人2人を破り、3選を果たしました。

共産党推薦の新人、本田久美子氏は
12万9119票で、門川氏の約半分の
票しか得られなかったそうです。

今回を含め9回連続で事実上の「非共産対共産」の
構図となった京都市長選で、共産党系候補が
ダブルスコアの大差で負けたのは初めてだそうです。

共産党の山下芳生書記局長は8日の記者会見で、
「戦争法(安全保障関連法)廃止の国民的共同が
京都市長選を通じて、また一段と大きく発展した。
非常に大きな希望だと感じた」と強弁したそうです。

共産党が勝つのは難しいでしょうね。

中国の外貨準備高

中国人民銀行(中央銀行)です。

7日、1月末の外貨準備高が前月より
994億ドル(約12兆円)
減ったそうです。
3兆2308億ドル(約378兆円)に
なったそうです。

減少は3か月連続で、減少幅は2015年12月に
次いで過去2番目の大きさになったそうです。

人民銀は通貨・人民元の下落に歯止めを
かけるため外貨準備のドルを売って元を
買う市場介入を繰り返しているそうです。
大きく目減りした。

元安の流れは変わっておらず、人民銀は
今後も介入を続ける可能性があるそうです。

かなり減っていますね。
投資が減っていますからね。
中国も正念場です。

トヨタの業績

トヨタの業績がいいですね。

トヨタ自動車が5日、2015年4~12月期決算
(米国会計基準)を発表しました。

売上高が前年同期比6・5%増の
21兆4313億円、営業利益は
同9・0%増の2兆3056億円、
純利益は同9・2%増の1兆8860億円
だったそうです。

いずれも4~12月期としては過去最高
だったそうです。

東南アジアの景気低迷などの影響で、
世界全体での販売台数は減少したそうです。

だが、もうけが大きい高級車の販売が
米国で好調で、円安により円換算した
海外での利益が膨らんだそうです。

12月までで、純利益が、2兆円に近いですね。
すごい金額です。
トヨタが利益を上げているということは
子会社もよいですからね。
すごいと思います。

シャープの再建

シャープです。

電子機器受託製造大手、台湾の鴻海
(ホンハイ)精密工業からの出資を
受け入れ、同社傘下で再建を図る
方向で最終調整しているそうです。

実現すればシャープは鴻海に
事実上買収されることになるそうです。

鴻海はシャープ本体への出資や今後の
成長投資のための資金などに
総額6000億円超を拠出する提案を
していたそうです。

事業売却はせず、「シャープ」ブランドも
維持。
社員の雇用も確保するそうです。

残念ですね。
出来れば、国内企業と一緒に
なってほしかったですね。
やっぱり、お金でしょうかね。

これから、液晶から、有機ELに
なります。
シャープだけで、開発できるのでしょうかね。

東芝の業績

東芝です。

不正会計問題を受けて業績不振に
陥っています。

2016年3月期の業績見通しを
下方修正するそうです。

複数の事業で資産価値を切り下げる
「減損」処理をし、損失が1千億円規模で
膨らむそうです。

昨年12月時点で純損益の赤字を5500億円と
想定していたが、赤字幅は過去最悪の
6千億円超に拡大するそうです。

赤字が続く家電事業の大がかりなリストラ策を
発表したそうです。
半導体事業の不採算部門など、グループ従業員の
5%にあたる約1万人を削減する計画だそうです。

リストラ費用が16年3月期に2300億円
かかるそうです。

6000億円ですか。
すごい金額です。
これで、良くなればよいですが。

朝日新聞

日新聞が従業員の給与削減に
乗り出したそうです。

朝日新聞は、従軍慰安婦報道などで
批判を浴び、読者離れが進んだそうです。

2011年3月期には約780万部だった
販売部数は、年10万部のペースで
減っていたそうです。

しかし、報道に対する批判が集中した
2014年から2015年にかけては、60万部も
減少したそうです。
現在は約680万部になっているそうです。

部数が減ってしまうと、広告の価値も
減少してしまいます。

やっぱり、事実を書かないと
いけませんね。
もう、読者はわかっていますからね。

ミツカンの納豆

ミツカン(愛知県半田市)の納豆です。

1日、納豆製品6品目の参考小売価格を
3月31日出荷分から約4~10%引き上げるそうです。

天候不順で原料に用いる国産大豆の
価格が高騰しているためだそうです。

値上げは1997年の納豆事業参入以来
初めてだそうです。

このうち「金のつぶ パキッ! とたれ国産小粒3P」
(40グラム入り3パック)と「くめ 北海道納豆ミニ3」(同)は
ともに、参考小売価格を181円から199円に
引き上げるそうです。
納豆製品の残り18品目は価格を据え置くそうです。

天候に左右されますからね。
仕方ないのかも知れません。
安心の国産ですからね。

内閣支持率

毎日新聞は30、31両日、全国世論調査を
実施したそうです。

安倍内閣の支持率は51%で、昨年12月の
前回調査から8ポイント上昇したそうです。

支持率が5割を超えたのは2014年3月
調査以来だそうです。

不支持率は30%と前回より7ポイント
低下したそうです。

甘利明前経済再生担当相が28日、
自身と秘書の金銭問題で辞任したのを受け、
甘利氏を閣僚に任命した安倍晋三首相の
責任を尋ねたところ、「任命責任は重くない」
との回答が46%、「任命責任は重い」が
42%でほぼ同水準だったそうです。

甘利氏の問題は支持率に影響せず、
安全保障関連法への世論の批判が
薄れたことや、外交面での実績などが
むしろ数字を押し上げたとみられるそうです。

今回の甘利氏の問題は、国民は
おかしいと思っています。
違和感がありますね。
だから、支持率に影響が出ないのですよ。

このままだと参議院選挙は、自民党の
一人がちですね。

| ホーム |


 BLOG TOP