FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

中国の自動車市場

中国メディアの経済参考報の
記事だそうです。

29日、ドイツの自動車メーカーである
オペルが中国進出から21年が経過した
今年、中国自動車市場からの撤退を
正式に発表したそうです。

専門家の発言として
「中国の自動車市場はすでに高度成長の時代に終わりを告げた」
「中国市場はもはや外資メーカーにとっての聖域ではなくなった」
などと伝えたそうです。

オペルの12年度の中国市場における
販売台数は約5000台にとどまり、
13年は4500台、14年は4300台に
なったそうです。

どこでも、同じです。
成長は鈍化していきます。
永久には続きません。

スポンサーサイト



100円ローソン

ローソンです。

29日、小型スーパーの「ローソンマート」
(39店舗)事業から撤退するそうです。
昨年2月に1号店が開店したばかり
だったそうです。

100円商品中心のコンビニエンスストア
「ローソンストア100」(1117店)も
2割超にあたる約260店舗を閉店するそうです。

低価格商品を充実させたスーパー各社の
小型店が都市部で出店攻勢を続けているそうです。
競争激化の中、ローソンは店舗戦略の
練り直しを迫られたそうです。

コンビニの競争が激しくなっています。
低価格では、難しいのですね。

スカイマーク

スカイマークが倒産しましたね。

東京証券取引所は28日、民事再生法の
適用を東京地裁に申請しました。

東証1部上場のスカイマーク株式について、
同日付で整理銘柄に指定した上で、3月1日に
上場を廃止するそうです。
同社株を取引できる最終日は2月27日と
なるそうです。

急だったですね。
経営的には、赤字になっていました。
体力もなくなっていたのですね。
経営者の責任ですね。

出版不況

前年の出版統計が発表に
なったそうです。

書籍の売り上げは、前年比4%減の
7,544億円だそうです。
雑誌の売り上げは、前年比5%減の8,520億円だそうです。

書籍は、ピークだった1996年と比較すると、
約31%の減少だそうです。
雑誌のピークは97年でしたが、その時と比較すると、
実に45.5%の減少だそうです。

書店数も減っているそうです。
2014年の全国の書店数は、13,943。
1999年と比べると、37.5%減ったそうです。

インタネットがありますね。
上の数字は、アマゾンは入って
いないそうです。
多くの人がアマゾンから購入して
いるでしょうから、一概には
いえませんね。

でも、本を読む人は減っているような
気がします。

アナログレコード

CDの3~7倍の情報量で音質がよいハイレゾが
人気になっています。
対応プレイヤーが続々登場し音源配信も
歌謡曲など多ジャンルに広がっているそうです。

その一方で、アナログレコードの人気が
復活しているそうです。
昨年8月にはHMVが渋谷に専門店を
オープンしたそうです。

アナログディスク生産数量をみると2009年に
底を打ち、以後は増加。2012年にビートルズの
アナログ盤BOX発売されたため翌年は減ったが、
2014年は前年比166%を記録したそうです。

音に興味がある人は、違いが分かるので
いろんな音を聞きたいそうです。

アナログレコードは、針を落とすたびに
違う音になり、コンディションを整えることで
変化し新しい音に出会えるそうです。
こだわる人にぴったりなんです。

朴大統領の支持率

朴槿惠大統領の支持率が落ちているようです。

韓国ギャラップが同日発表した
調査結果だそうです。

朴槿惠大統領の支持率が30%まで下がっているそうです。
就任以来の最低記録を再び更新したそうです。

調査は今月20日~22日、成人1001人を
対象に実施されたそうです。

朴大統領を「支持する」は30%、
「支持しない」は60%に達したそうです。

韓国は経済がよくないですからね。
反日だけでは、支持率はあがりません。
反日の魔法の力はなくなったようですね。

メール便が廃止

ヤマト運輸は22日、カタログなどを送る
クロネコメール便を3月31日で
廃止するそうです。

メール便をめぐっては、日本郵便にだけ
認められている「信書」を送ったとして、
利用者が郵便法違反の疑いで摘発される
事案が発生したそうです。

顧客がトラブルに巻き込まれるリスクを
防ぐためだそうです。
総務省がガイドラインを策定しています。
でもあいまいだそうです。

企業に履歴書を送るケースでは信書となるが、
企業から送り返す場合はメール便でも
送れるなど分かりにくいそうです。

せっかく、安くメール便を利用できたのに
困りますね。
総務省ももっと自由にすればよいと思います。

企業向けは、コロネコDM便に変わるそうです。

Windows10

米マイクロソフトの次期OSの
Windows10です。

は1月21日メディア向けWindows 10関連発表会にて、
Windows7、8.1、Windows Phone 8.1
ユーザー向けに初年度に限り、無償で
Windows10をアップグレード提供するそうです。
端末が壊れるまで、最新版のWindows10を
利用可能だそうです。

Windows10はスマートフォン、PC、タブレットなど
すべてのデバイス間で動作し、自動的に
同期されるOSとして進化しているそうです。
 
スタートメニューはWindows7以前のような
小さなものから、フルスクリーンまで拡大が
可能だそうです。

Windows8が不人気でした。
使いづらいですね。
Windows10でよくなるでしょうか。

シャープの業績

シャープの業績がよくないようです。

シャープが2015年3月期に連結最終
(当期)赤字に転落するそうです、

従来予想は300億円の最終黒字
だったそうです。

主力製品の液晶の価格下落が想定以上に
激しいことや、円安で海外で生産した
白物家電などの国内販売での採算が
悪化していることが響いたそうです。

本業のもうけを示す営業黒字が500億円前後と
従来予想(1000億円の黒字)の半分程度に
減る可能性があるそうです。

やっとシャープも黒字になるかなと
思っていましたが、また赤字ですか。
利益が出ませんね。
前の経営者の負の遺産が大きすぎますね。

中国の成長率

中国国家統計局が20日に2014年の
国内総生産(GDP)を発表するそうです。

物価変動の影響を除いた実質ベースで
前年比7.4%増程度にとどまるそうです。

政府目標の7.5%増に届かなかった場合、
1998年以来16年ぶりの目標未達となるそうです。

中国政府は成長を持続可能な水準まで
減速しようとしているそうです。
内需主導でサービス業中心型の
経済へ移行する過程で、より緩やかな
成長へ向かうことがよいようです。

それは、かなり難しいようです。
すでに、工場はどんどん海外に
移転しています。
これからの産業をどうするかでしょうね。

インドのスズキ

インドのスズキが好調のようです。

経済成長が続くインドです。
世界6位の自動車大国です。

2013年には新車324万台が売れたそうです。
スズキの現地子会社「マルチ・スズキ」は
シェア4割を握り、外資系ながら第1位の
自動車メーカーです。

現在は「アルト800」と、1000CCの
「アルトK10」を販売中だそうです。

軽自動車は日本の独自規格で海外では
ほとんど売られていないため、
「日本でしか通用しない」と指摘されるそうです。

しかし、スズキ専務でマルチ・スズキの社長を
兼務する鮎川堅一さんは「当社がインドで売る
車の約半分は、軽自動車がベース」と海外でも
人気があるそうです。

4割は、すごいですね。
スズキがインドに早くから進出していましたからね。
スズキは当分は強いでしょうね。

角川がリストラ

KADOKAWA・DWANGOです。

1月16日、事業子会社のKADOKAWAが
300人程度の希望退職者を募集するそうです。

収益力を強化するため、強い組織・
人員体制の構築が必須だそうです。

今年3月末時点で41歳以上かつ
勤続5年以上の正社員を対象に、
3月2~20日まで募集するそうです。

退職日は4月30日。
応募者には特別支援金の支給と
再就職支援を行うそうです。

KADOKAWAはドワンゴと経営統合した現在、
業務の重複や人員の偏在がみられるそうです。

営業損益では、赤字になっているそうです。
人員削減が必要だったですね。

スイスのフラン

スイス国立銀行は対ユーロでの
スイスフラン相場の上限撤廃を
突然発表したそうです。

これを受けてスイスフランは1ユーロ=1.20スイスフランを
突破したそうです。

一時、およそ20分の間に、40%も上昇したそうです。
その後、値を戻し、現在(日本時間22時45分)、
1ユーロ=1.02スイスフラン付近で推移しているそうえす。

フォレックス・ドットコムでは、急激なボラティリティの
高まりを受けてスイスフランの取引を
一時停止しているそうです。

ドルが下落すると、反対に上がるのは、スイスの
フランと、日本の円です。

フランもかなり上がりますね。
世界の金融は、また不安定になっています。

テスラモーターズ

米電気自動車(EV)ベンチャー、
テスラ・モーターズのイーロン・マスク
最高経営責任者(CEO)が13日、
北米国際自動車ショー開催中の米デトロイトで
記者会見を行ったそうです。

水素を用いる燃料電池車(FCV)について
「極めてばかげている」と批判したそうです。

水素の貯蔵や管理の難しさを理由に挙げたそうです。
EVとFCVは次世代カーの主役の
座を競い合っているそうです。

でも将来的には水素でしょうね。
電気自動車の欠点は、長距離運転できないことです。
700キロにいつ出来るかですね。

水素は、車だけではありません。
他にも使用できます。

テスラが批判するくらいですから、
よっぽど気にしているのですね。
もう、燃料電池車は販売されました。

ポッキー

江崎グリコが、チョコレート菓子
「ポッキー」をインドで売り出すそうです。

数年以内をめざすそうです。

ポッキーはすでに欧米や東南アジア各国、
中国など約30カ国で売っているそうです。
2020年に全世界販売を10億ドル(約1180億円)
にする目標だそうです。
昨年は前年比8%増ながら3.8億ドルどまりだそうです。
達成に向け、巨大市場で販売するそうです。

1000億円はすごいですね。
現在でも、400億円もあるのですね。

インドで売れれば売り上げは
増えるでしょうね。

風刺画転載

ドイツの記事だそうです。

銃撃事件のあったフランス週刊紙シャルリー・
エブドの風刺画を転載した独北部ハンブルクの
新聞社「ハンブルガー・モルゲンポスト」が
11日未明、放火されたそうです。

けが人はいなかったそうです。
捜査当局は近くで不審な行動を取っていた
男2人を拘束し、調べを進めているそうです。

警察や消防によれば、新聞社の建物内に
石と火の付いた物が投げ込まれ、
2部屋が損傷し、室内の書類が燃えたそうです。

世界中で、テロへの反発が出ています。
でも、フランスの雑誌社の責任もあると思います。

イスラム教を冒涜する風刺画を書いては、
いけませんね。
東日本大震災でも、手足が3本ある力士が、
相撲をとっている絵を描いています。
非常識です。
こういうのは、風刺画ではないですね。

テロばっかり強調されていますが、
原因も考える必要があると思いますよ。


中国経済に以前の勢いは
なくなっているようです。

中国政府・国家統計局は9日、
2014年12月および同年通年の
消費者物価指数(CPI)の上昇率を
発表したそうです。

12月は1.5%の上昇、通年では2.0%の
上昇だったそうです。
「有史以来の厳しいデフレ局面」との見方も
出はじめたそうです。

国家統計局によると、2014年の各月の
前年同月比のCPI上昇率は、9月以来、
1%台という状態が続いているそうです。

前月比では、3月、4月、6月、11月で
マイナス成長だったそうです。
また、生産者物価指数(PPI)は
2012年下半期以来、マイナス成長が
続いているそうです。

日本企業も、中国の人件費の高騰や円安で
国内に回帰しています。
他の国も同じだと思いますよ。

中国も対策が必要ですね。

トヨタのベア

トヨタ自動車労働組合(組合員約6万3000人)の
2015年春闘です。

基本給を底上げするベースアップ
(ベア)に相当する賃金改善分として、
月6000円を要求するそうです。

ベア要求は2年連続だそうです。
今月下旬に組合員へ提示し、2月13日に
正式決定するそうです。

トヨタグループの労組が加盟する
全トヨタ労働組合連合会(佐々木龍也会長)は
既に、月6000円以上のベアを統一要求する方針を
固めているそうです。

ホンダや日産自動車など他の自動車大手の労組も、
トヨタに追随するそうです。

トヨタの影響は大きいですからね。
利益も出ていますから、給料を
あげてほしいですね。

高齢者の認知症

認知症の人の支援を進めるため
政府が「認知症国家戦略」策定したそうです。

2025年には65歳以上の約700万人が
認知症になるそうです。
それを元に、本人や家族の視点を重視した
施策を進めるそうです。

厚生労働省が国家戦略案で示した推計によると、
65歳以上の認知症の人は12年時点で
462万人。
およそ7人に1人だそうです。

これが団塊の世代が75歳以上になる25年には、
65歳以上の5人に1人にあたる700万人前後に
増えるそうです。

どんどん高齢化になります。
認知症がこんなに多いのは驚きます。

こういう取り組みは必要ですね。
今からすることが重要です。

トヨタの燃料電池車

トヨタ自動車が単独で保有する
燃料電池車(FCV)関連の
特許すべての無償提供するそうです。

日系自動車メーカー各社からは
「ものすごい英断」(日産自動車の志賀俊之副会長)
などと驚きの声が多く上がっているそうです。

FCVは燃料となる水素のインフラが
必要になるため、台数の拡大が急がれています。
トヨタは1社の努力だけでは限界があり、
他社を巻き込むことで市場創造を加速したい
考えだそうです。

次世代エコカー戦略に対する自動車メーカー
各社の思惑はさまざまだそうえです。
トヨタの狙い通り、実際に競合他社がトヨタの
技術を採用するかどうかが注目されるそうです。

市場を作るには、それが一番ですね。
燃料電池車は。自動車だけではなく、
インフラも必要になります。
トヨタは、すごいですね。

原油価格

原油価格が下がっています。

5日の米ニューヨーク・マーカンタイル取引所
(NYMEX)です。

原油先物相場が急落し、2009年4月以来、
約6年ぶりに50ドルの大台を
割り込んだそうです。

供給過剰懸念が引き続き重しと
なっているそうです。

ロシアでは昨年の石油(ガス・コンデンセートを含む)
生産量がソ連崩壊後で最高となったそうです。
イラクでも昨年12月の石油輸出が1980年以来の
高水準となったそうです。

そして、シェールガスですね。
景気も世界的によくないですからね。
価格も下がっています。

日本にとってはよいことですが。

講談社の電子化

講談社がコミックを電子化するそうです。

講談社は、全コミック誌を紙と
同時に電子版で配信するそうです。

コミック誌は一般書に比べて
電子化が遅れていたそうです、
「より多くの人に読んでもらうためには必須」と
6月までに同社の22誌すべて電子化するそうです。

5日に「ヤングマガジン」(紙の発行部数は67万部)、
6日に「月刊少年マガジン」(同66万部)、
7日に「週刊少年マガジン」(同132万部)を、
すでに配信中のコミック誌に加えて一気に
電子化するそうです。

便利になりますね。
価格も安くなるのでしょうか。

海賊版が出なければよいですが。

| ホーム |


 BLOG TOP