FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

LINEの新サービス

LINEが、自作のスタンプを
販売できるようです。

LINEは2月26日、「LINE Creators Market」
(クリエイターズマーケット)を今春から
開始するそうです。

スマートフォンアプリ「LINE」において、
誰でも自作のオリジナルスタンプが
販売できるそうです。

「LINE Creators Market」は、プロ/アマチュア、
個人/企業を問わず、誰でも自由にLINEの
オリジナルスタンプを制作・販売できるサービスだそうです。

LINEアカウントがあれば、無料でクリエイター登録が
可能だそうです。

今のスタンプも面白いですが、誰でも出来るのであれば、
増えますね。
そして、お金が稼げます。
ヒットすると思いますよ。

LINEは、なかなか賢いですね。

スポンサーサイト



ノキアのスマートフォン

ノキアが低価格のスマートフォンを
発表したそうです。

フィンランドのノキアは、低価格スマートフォン(スマホ)の
新製品を発表したそうです。

米グーグルの携帯電話向け基本ソフト(OS)
「アンドロイド」搭載モデルだそうです。

ノキアは近日中に携帯電話事業を米マイクロソフトに
72億ドルで売却するそうです。

ノキアがAndroidですか。
ノキアのOSではないのですね。
もしくは、Windowsでもないのですね。

また、Androidの企業が増えます。
携帯電話の一時代を築いたノキアが変わりました。

激安のスマートフォン

スマートフォンがどんどん安くなって
いるようです。

スペイン・バルセロナ市内で開催されている
携帯電話の見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」です。
発表されたのは、激安スマホだそうです。

パソコンメーカーの台湾エイサーが
スマートフォンを発売するそうです。
発売予定のスマホは99ユーロ(約1万4000円)だそうです。

Firefox OS(基本ソフト)を開発する
米モジラ財団は、自前のOSを初搭載した
スマホの試作品を公開したそうです。
その参考価格は25ドル(約2500円)だそうです。
要最小限のスペックに抑えて、低価格な端末を
つくりやすいOSだそうです。

確かに、スマートフォンは高すぎますね。
基本料金も高いです。
全部の機能なんて使いませんから、
もっと安くてもよいですね。

でも2500円というのは、異常に安いですね。

ランニングブーム

ランニングブームですが、意外と
続けている人は少ないようです。

東京マラソンの一般の部の申し込み倍率が
10倍を超えているそうです。
勢いが衰えないランニングブームです。

でも、始めてみたものの、途中で
脱落してしまう人も少なくないそうです。
やめた人の約7割は半年続かなかったという
データもあるそうです。

スポーツメーカーのデサントの調べだそうです。
デサントが、「ランニングを辞めてしまった」全国の
20代から30代の男女225人に
インターネットで理由などを聞いたそうです。

半年以内でやめた人の約7割は、
2日に1回走っていたそうです。
初めからがんばりすぎて、ペースが
つかめないうちに「燃え尽きてしまう」そうです。

やっぱり、継続するのは難しいのですね。
頑張りすぎるからでしょうかね。

ショートトラック男子500メートル

ショートトラック男子500メートルで
ビクトル・アン(ロシア)が1000メートルに
続いて優勝しました。

アンは、2011年に韓国から国籍をロシアに
変更しました。
韓国では、競技ができなかったようです。

アンは500メートルの後に行われた5000メートル
リレーでもロシアのメンバーとして優勝し、この大会でも
3冠を達成したそうです。

トリノ五輪で三つの金メダルを獲得したそうです。
自身が持つ五輪ショートトラック男子の金メダルの
最多獲得記録を「6」に伸ばしたそうです。

韓国では、かなり批判が出ているそうです。
もっと、素直に喜べばよいと思いますが。

トヨタがベースアップ

トヨタがベースアップを検討している
そうです。

トヨタ自動車の2014年の春闘です。

ベースアップに相当する
賃金改善を実施する方向で検討しているそうです。

14年3月期決算では過去最高益になるそうです。
ベアを実施すれば08年以来6年ぶりだそうです。

トヨタがベースアップをすれば、他の企業にも
広がるでしょうね。

トヨタ自動車労働組合は14年春闘で、
賃金改善分4000円(月額)、年間一時金6.8カ月分を
要求しているそうです。

どうなるでしょうか。
これだけ利益をだしていますからね。
ベースアップもして欲しいですね。

PS4の販売

PS4の販売が好調のようです。

ソニー・コンピュータエンタテインメント
(SCE)の新型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」です。

昨年11月に米欧で発売されました。

全世界での実売台数が、累計530万台を
突破(2月8日現在)したそうです。

同ゲーム機は、出荷ベースでの目標を
今年度内500万台としていたそうです。
日本での発売を前に、目標をはるかに
上回る実売ベースで達成したそうです。

PS3を上回る高性能の家庭用ゲーム機です。
ゲームのプレー動画をネット上で
共有できるなどのソーシャルネットワーク要素や、
データ処理に負荷のかかる計算を別のコンピューターや
サーバーにさせるクラウド技術を活用したそうです。

頑張っています。
ゲームがスマートフォンに移っていますが、
PS4は、人気があります。
これから、日本市場です。

大雪の影響

大雪の影響が広がっています。

企業も影響を受けています。
セブン&アイ・ホールディングスは17日、
大雪で物流が滞っている山梨県に向けて
ヘリコプター2機をチャーターしたそうです。

パンなど5千個の商品を緊急配送するそうです。

イトーヨーカドー甲府昭和店(昭和町)のほか、
セブン-イレブン各店にも分配するそうです。

同日午後1時に東京都江東区のヘリポートを離陸し、
午後2時ごろに山梨県甲斐市の日本航空学園
山梨キャンパスに到着する予定だそうです。

14日からの記録的な大雪で、東京と山梨をむすぶ
甲州街道が一部通行止めになっているそうです。

さすがにセブンイレブンです。
震災のときも対応が早かったですが、
今回も早いですね。
日本の企業はすごいですね。

中国への日本人観光客

中国への日本人観光客が減っています。

中国国家旅行局の統計だそうです。
昨年、中国を訪れた日本人観光客が前年比
35%減の51万人だったそうです。

ビジネスなども含めた日本人の中国入国者も、
前年比18%減の287万人となったそうです。

沖縄県・尖閣諸島の問題をめぐる日中関係の
悪化や中国国内の大気汚染の深刻化などが
影響したようです。

反対に、日本を観光などで訪れる中国人の数は
急速に回復しているそうです。

皮肉ですね。
ビジネスも減っているのは中国にとっては、
大変ですね。
中国以外に行っていますからね。
東南アジアです。
今のインドが、20年前の中国だそうです。

これから、日本は、東南アジアにシフト
していくでしょうね。

ショートトラック

ショートトラックで中国選手が
優勝したそうです。

13日に行われたソチ五輪ショートトラック
女子500メートルで中国の李堅柔(リー・ジエンロウ)が
優勝したそうです。

韓国メディアは「中国が金メダルを“強奪”した」と
伝えたそうです。

スケートのショートトラック女子500メートルの展開は
すごかったようです。

李と同走のアリス・クリスティ(英国)、
パク・スンヒ(韓国)、アリアナ・フォンタナ(イタリア)が
接触により相次いで転倒したそうです。

李が金メダルを獲得したそうです。

韓国のマスコミが強奪というのは、
言いすぎですね。
転倒でよいと思いますが。
韓国らしいと言えばそうですが。

影の銀行

吉林省の信託会社が大手行の
中国建設銀行を通じ、国内の個人投資家らに
金融商品を販売したそうです。

そのうち2億8900万元(約49億円)分が
満期に償還されなかったそうです。

高利回りをうたった「影の銀行(シャドーバンキング)」の
中心である「理財商品」です。
何らかの救済措置が取られなければ、
初のデフォルト(債務不履行)に陥る可能性も
あるそうです。

償還できなかったのは吉林省信託が組成し、
山西省の石炭会社に投資した金融商品「松花江」の
一部だそうです。

氷山の一角ですね。
どのくらいあるかわかりません。
満期のものがかなりあるようです。
気をつけないといけませんね。

金融緩和の縮小

米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長が11日、
下院金融委員会で証言したそうです。

米労働市場の回復は「完全と呼べる状況から程遠い」との
見解を示したそうです。

一方で、緩和縮小を継続していくと述べたそうです。
政策の大幅な変更は視野に入れていないそうです。

イエレン議長は、長期失業が「異例の高水準」と
なっていることや、パートタイム職にしか就けない
労働者の割合が「極めて大きい」状態とし、
FRBが注視していく必要があるとの考えを示したそうです。

株価は上がっていますね。
これを好感したのでしょうか。
イエレンさんもこれからですね。

トヨタの豪州生産

トヨタが豪州生産から撤退するそうです。

トヨタ自動車は、オーストラリアでの
車両・エンジン生産から2017年末までに
撤退するそうです。

オーストラリアでの生産・販売を行っている
TMCA(Toyota Motor Corporation Australia)の
発表のようです。

トヨタによると、2017年の生産中止で
工場の従業員約2500人が影響を受けるそうです。

豪州では、米自動車大手のゼネラル・
モーターズ(GM)とフォード・モーターも昨年、
生産撤退計画を発表したそうです。
豪ドル高とコスト高で同国の生産拠点としての
メリットが失われているそうです。

最後が、トヨタだったそうです。
労使関係もあるようです。
メリットがないのなら仕方ないですね。

韓国の航空会社

韓国の航空会社が日本線を減らすそうです。

韓国のアシアナ航空と大韓航空が
一部日本路線の運航を中止するそうです。

円安による収益悪化が理由だそうです。
21日からアシアナ航空が釜山-大阪線
(1日2往復)の運航を中止するそうです。
既に国土交通部から運航中止を承認されたそうです。

アシアナ航空の関係者は
「日本路線は全般的に収益が減少している。
路線の再編過程で運航中止を決めた」と
話しているそうです。

韓国から日本への観光客は増えて
いますが、日本から韓国への観光客は
かなり減っているようです。

円安だけではなく反日もありますね。
日本からの観光客が減ると採算が
難しいかもしれません。

スバルが人気

スバルの富士重工業が2月4日、2013年4~12月期の
業績を発表しました。

売上高は前期比24.6%増の1兆7085億円、
営業利益は同3.2倍増の2333億円だったそうです。
急拡大です。

通期計画を売上高2兆3800億円(前期比24.4%増)、
営業利益3100億円(前期比約2.5倍)に上方修正したそうです。

すごいですね。
牽引するのは米国と日本だそうです。

今期の販売計画は米国が前期比22.9%増の
約44万台で、日本が同15.7%増の約18万9000台だそうです。
従来の計画から米国は5000台、日本は1万9000台積み増したそうです。

すごい人気です。
生産が追いついていないそうです。
スバルは、コアな人に人気があります。
アメリカでも同じです。
車好きにはたまらないようです。

中国人の観光客

韓国の記事です。

中国人観光客にとって最も好きな観光地に
数えられていた韓国の観光業が最近、赤信号を
灯し始めているそうです。

政治的な理由から反日感情が強いはずの
中国人観光客が日本を渡航先に
選び始めたそうです。

そのせいで韓国を訪れる中国人観光客が
減少しているそうです。

その原因について、韓国観光業は
「インフラの不十分さ」を挙げたそうです。

外国人向けに整備された宿泊施設が足りず、
ひどい部屋に宿泊させられた多くの観光客から
苦情が殺到しているそうです。
ファッション・化粧品市場の衰退も
中国人観光客が離れた大きな原因とみられているそうです。

本当かどうかわかりませんが先日のアンケートでも、
日本への観光が1位になっていました。
確かに、中国からの観光客が増えているようです。

韓国より、日本の方がいろいろな面で
魅力があるのですね。

ガソリン価格

ガソリン価格が少し下がっているようです。

資源エネルギー庁が2月5日に石油製品の
店頭小売価格週次調査を発表しました。

2月3日時点でのレギュラーガソリンの
全国平均価格は、1リットル当たり158.6円となり、
前週に比べ0.1円下落したそうです。

レギュラーガソリンの価格下落は、
昨年11月25日の調査以来、10週間ぶりだそうです。

地域別では、関東で0.2円、東北と中部、
近畿、四国で0.1円下落。
北海道では0.4円上昇。中国と九州・
沖縄は前週と同価格だったそうです。

原油価格が下がっても安くなりません。
でも原油価格が上がるとすぐにガソリン価格が
あがります。
何か違和感があります。

韓国のウォン

韓国のウォンが急落しているそうです。

3日のソウル外国為替市場でウォンは
前取引日より1ドル当たり14.1ウォン
下落したそうです。
1ドル=1084.5ウォンで取り引きを
終えたそうです。

1日の下げ幅としては米連邦準備制度理事会
(FRB)が量的緩和縮小の方針を明らかにした
昨年6月20日の14.9ウォン以降7カ月ぶりの
最大値となったそうです。

米国の量的緩和追加縮小、新興国の不安拡大に、
中国の製造・サービス業指標(PMI)も予想より
振るわなかったようです。

景気鈍化のスピードが速くなるのではないかとの
懸念が加わっているそうです。

韓国からもお金がなくなっているのですね。
韓国の資産は多くはアメリカが持っていますからね。
日本は日本人が持っています。
韓国は影響を受けるでしょうね。

上場企業の業績

上場企業の業績がよいようです。

上場企業の2013年4~12月期決算発表が
始まっています。

東証1部上場で、3日までに4~12月期連結決算の
発表を終えた505社(全体の4割強相当)を
対象に集計したそうです。

14年3月期(通期)業績予想を上方修正した
企業は88社と、下方修正の3倍近くに
上ったそうです。

景気回復に加えて1ドル=100円を
超える円安水準が、業績を押し上げているようです。

円安とアベノミックスで景気がよくなって
います。
よいですね。
結果的に、税金も増えます。

ドコモの業績

NTTドコモ が2013年4~12月期の
連結決算(米国会計基準)を発表しました。

それによると、売上高に相当する
営業収益は前年同期比0.2%ダウンの
3兆3636億円だったそうです。
営業利益は前年同期比1.9%ダウンの
6887億円、当期純利益は前年同期比
3.3%アップの4302億円だったそうです。

最終利益だけ増加しています。

パケットやスマートフォン(多機能携帯電話)に
よる収入は増加したそうです。
でも音声収入の減少、さらには毎月の利用料金から
一定額を割り引く「月々サポート」サービスの
負担などが営業利益に響いたそうです。

でも、米アップルのスマートフォン
「iPhone(アイフォーン)」の導入の効果により
よくなるようです。

iPhoneの影響は大きいですね。
日本人は、アップルが好きですから。

グーグルがモトローラを売却

グーグルがモトローラをレノボへ
売却するそうです。

Motorola Mobilityという企業を
売ります。

Googleが2011年8月に125億ドルで
買収したものを29.1億ドル(約2972億円)で
売ります。
1兆円近くで買収した企業です。

モトローラの特許は、グーグルに残るそうです。
確かに、スマートフォンのハードは競争が
激しくなっています。
勝ち残るのはむ難しいかも知れません。

| ホーム |


 BLOG TOP