FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

JTの工場閉鎖

日本たばこ産業(JT)が国内4工場の
閉鎖などを決めたそうです。

対象となる工場や事業所を抱える自治体では
「ショックは大きい」(岡山市)そうです。
地元経済への影響を懸念する声が広がっているそうです。

工場が閉鎖されれば、雇用の喪失や
法人税収の減少に直面するため、地元にとって
「大きな痛手」(福島県庁関係者)です。
従業員の雇用対策などをJTに求めるそうです。

タバコは逆風ですからね。
消費量も減っているのですね。
税金も高くなっています。
難しいですね。
時代の流れです。
スポンサーサイト



大卒就職者

大卒就職者の離職に関してです。

厚生労働省の発表です。

2010年3月に大学を卒業して就職した人のうち、
今年3月末までに離職した人の割合は
前年同期比2・2ポイント増の31・0%だったそうです。

リーマン・ショックの影響を本格的に受けた就職難の
世代だそうです。

同省は「就職環境が厳しく、志望通りの就職が
できなかった人が比較的多かったことが、離職率の
増加につながった」と分析しているそうです。

業別の離職率では、ホテルや飲食店などの
「宿泊業、飲食サービス業」が51・0%と高く、
学習塾などの「教育、学習支援業」は48・9%、
クリーニングや遊園地などの「生活関連サービス業、娯楽業」も
45・4%だったそうです。

30%って昔から同じですね。
業種も同じです。
でも、同じ企業で就職することが必ずしもよいとは
思いません。
この業種は、昔から離職が多いからですね。

KDDIの業績

KDDIの業績が好調のようです。

KDDIが28日2013年4─9月期の
連結営業利益を発表しました。
前年同期比50.3%増の3476億円だったそうです。

4─9月期の売上高は同18.0%増の2兆0537億円。
初めて2兆円を突破し、過去最高を更新したそうです。

米アップルの「iPhone(アイフォーン)」を中心に、
スマートフォン(スマホ)の契約者が拡大。
通信の利用量が増えて上半期として
過去最高となったそうです。

NTTドコモ、ソフトバンクの両社から
顧客流入が続いているそうです。

もう、全部iPhoneをもっていますからね。
なぜ、auだけ顧客が流入しているのでしょうかね。

みのもんた問題

10月11日に窃盗未遂容疑でタレント・みのもんたの次男の
御法川雄斗容疑者(31)が逮捕されました。
26日にホテルオークラ東京で会見を行うそうです。

みのは書面で「大変、世間をお騒がせして申し訳ありません。
記者会見を開かせていただきますので、御通知申し上げます」と
謝罪しているそうです。

TBSは同日に、みのが出演を自粛していた
『みのもんたの朝ズバッ!』と『みのもんたのサタデーずばッと』の
降板を発表するそうです。

番組公式サイトで「話し合いを重ねた結果、みのさんの出演を
終了することを決定しました」と報告し「11月第2週より二つの
番組ともリニューアルし、再出発します」としているそうです。

みのもんたは、他の番組で、関係ないような
発言もあったようです。
でも、普通の会社員だといいですが、
テレビに出ていますからね。
やっぱり、駄目だと思いますよ。

他に何人か弁護する人もいますが、
普通の会社員ではないですからね。
普通の会社員でもその会社にいれないですよ。

明治の粉ミルクの中国販売

明治は粉ミルクの中国販売から
撤退するようです。

食品大手の明治は24日、中国での粉ミルク販売から
撤退するそうです。

中国では自国製品への不安から外国製ミルクの
人気が高いそうです。
明治は東京電力福島第一原発事故や日中関係の
悪化の影響を受けて売り上げを落としていたそうです。

現在の在庫がなくなり次第、中国での販売を
休止するそうです。
中国での競争激化によって安定収益を
上げられなくなったのが理由のようです。

中国も競争が激しくなっているのですね。
景気もあまりよくないのでしょうか。
東南アジアの方がよいと思いますよ。

韓国の国産車

韓国の新車販売市場です。
現代自動車や起亜自動車などの
国産車が苦戦しているそうです。

韓国では2013年1~9月に約40種のモデルが発売されたそうです。

9月末時点の自動車登録台数は前年同月比
2.2%増の1929万3927台だったそうです。

ところが、国産車は工場操業日数の減少や
ストライキなどの原因で、韓国GMと双竜自動車を
除いて登録台数が減ったそうです。

韓国GMと双竜自動車はそれぞれ1.3%と
31.8%増加したが、現代自動車は1.0%減、
起亜自動車は3.1%減、ルノーサムスンは5.7%減となったそうです。

輸入車は、7月には単月で過去最高の1万4953台
(前年同月比38.9%増)、8月も過去2番目の
1万3977台(同32.2%増)を記録したそうです。

円安やアメリカとのFTAの影響が
あるようです。
日本車がアメリカから韓国に入って
いるようです。

「笑っていいとも」が3月で終了

「笑っていいとも」が3月で終了するそうです。

フジテレビのバラエティー番組「笑っていいとも!」の
生放送で22日、司会のタモリ(68)が来年3月で
同番組が終了することを発表したそうです。

1982年10月に放送を開始し、「友達の輪」や
「いいとも!」などの流行語を生み出した長寿番組は、
32年で幕を下ろすそうです。

番組は82年10月に放送を開始し、タレントらが
ゲスト出演する「テレフォンショッキング」などの
コーナーで人気になりました。
この日が7947回目の放送で「単独司会者による生放送番組放送回数」の
ギネス世界記録を更新中だそうです。
日曜には1週間の総集編「増刊号」も放送しています。

32年ですか。
長かったですね。
終わるといううわさはありましたね。
何時かの明言は始めてですが。
やっぱり視聴率が落ちているのでしょうか。
栄枯盛衰、時代の流れです。

中国の大気汚染

中国の大気汚染が悪くなっています。
北京ではありません。

2013年10月20日です。
中国・黒竜江省の警察部門によると、
同省の高速道路で濃霧が発生し、自動車の
衝突事故が続発したそうです。

同日のPM2.5は高い数値を示したそうです。
濃霧は同省の省都であるハルビン市の
暖房供給施設から発生したそうです。

ハルビン市は先月に国家環境保護部が発表した、
今年8月の大気の質が最も良かった都市の7位に
選ばれているそうです。
中国では比較的空気がきれいな都市だそうです。

でも、寒いので暖房を使うそうです。
それで、大気汚染が発生したようです。

大気汚染で、交通事故が贈るのは異常ですね。
経済中心でやっていくとどこかに
ひずみがでてくるのですね。

韓流ドラマ

韓流ドラマが危機のようです。

韓国南東部の慶尚北道慶州市で17日に
「第8回アジアドラマカンファレンス」
(主催:韓国文化産業交流財団)が開催されたそうです。

韓流ドラマが危機のようです。

韓流ドラマの流通を手掛けるSPOの
横田博取締役は「2011年下半期から、韓国ドラマの売上高が
半期ごとに60%ずつ下落している。韓流市場の
縮小が著しい」と説明したそうです。

横田氏は、昨年再燃した韓日の領土問題、
ジャンルもののはんらん、韓流スターの出演料上昇に伴う
販促活動の減少がDVD販売の落ち込みを招いたと指摘したそうです。

同じようなドラマでは飽きますからね。
いくら出演者が美人でもです。
やっぱり、コンテンツだと思いますよ。

日本では、半沢直樹やあまちゃんがヒットしています。
やっぱりコンテンツです。

中国のアニメ

中国の子供の間で高い人気を誇る
2本の中国国産アニメが、10月中旬から相次いで
放送中止となったそうです。

暴力シーンが多すぎることが理由だそうです。

中国当局は2006年から自国の文化産業を守るため、
日本など海外のアニメ番組をゴールデンタイムに
放送することを禁止したそうです。
この2本の人気アニメが放送中止となったことで、
中国の子供が楽しみにしていたアニメ番組が
なくなったそうです。

北京テレビ、浙江テレビなど複数の大手国内テレビ局で
放送中止となったのは、ヒツジとオオカミを
主人公とする物語「喜羊羊と灰太狼」と、
森林伐採する人間と家を守ろうとするクマの攻防を描いた
「熊出没」の2本だそうです。

変なところでは反日で日本人が死ぬのはゆるして、
アニメの暴力シーンは駄目というのがよくわかりませんね。

子供も矛盾を感じると思いますが。

ヤマダ電機の業績

ヤマダ電機の業績がよくないようです。

家電量販店トップのヤマダ電機です。
15日、ヤマダ電機は2013年9月中間期の
業績見通しを発表しました。
大幅な下方修正を発表しました。

売上高は9300億円から8970億円へ減額したようです。
営業利益は136億円の黒字見通しから一転、
24億円の赤字に転落するそうです。

厳しいですね。
最大の要因は、テレビやレコーダーなど映像関連製品の
苦戦だそうです。
営業赤字に陥ったのは、アマゾンを筆頭とする
インターネット通販サイトとの価格競争激化だそうです。
価格競争ですね。

消費者も家電は、安いところで買いますからね。
ヤマダ電機は、これからどうするでしょうか。

小野市福祉給付等適正化条例

兵庫県・小野市の「小野市福祉給付等適正化条例」です。

2013年3月27日に成立し、4月1日から施行されました。

内容は、生活保護・就学支援など、公的福祉制度に
基づいて現金の給付を受けている住民に対して、
いわゆる「不正受給」の防止、遊戯・遊興・
賭博等への出費の抑制を行うことです。

半年が経過した適正化条例だが、その後の新聞等での
報道によると、それほど多くの情報提供が
行われたわけでもないようです。

元々、生活保護が少ないようです。

でもこういう条例を施行することが重要です。
他の市でもおこなうべきですね。
そうすれば、生活保護の抑止になります。
本当に生活が苦しいならパチンコなんか
行くことはできませんからね。

中国の小米

中国の小米という会社があるそうです。

小米の正式社名は「北京小米科技」といいます。
2010年4月創業と新興のスマホメーカーだが、今年の
年間売上高見通しは300億元(約4800億円)に
達するほど急成長を遂げているそうです。

小米が急成長している要因のひとつは、
価格設定だそうです。
低価格だが、機能はサムスン電子など業界大手の
スマホと肩を並べ、ハイスペックを維持しているそうです。

「低価格」と「高機能」を両立できたのは独特の販売手法に
よるところが大きいそうです。

広告費はほとんど使わず、交流サイト(SNS)や
ミニブログなど、インターネット上の「口コミ」に
絞ったマーケティングを展開しているそうです。

将来的には、サムスンを抜くと言われて
います。
でも、新しいものを創造するのはないようです。
中国では、これから成長する企業だそうです。

はなまるうどんと吉野家

吉野家ホールディングスは牛丼の「吉野家」と
「はなまるうどん」があるのですね。

「はなまるうどんが」の業績が「吉野家」を
抜いたそうです。

吉野家ホールディングスが2013年10月10日に
13年3~8月期連結決算を発表しました。
売上高が前年同期比6.9%増の867億円、
純利益は28.7%減の2億2400万円だったそうです。

主力の牛丼チェーンのセグメント利益は
前年同期比73%減の3億9700万円と苦戦したそうです。
うどんチェーン「はなまる」は前年同期比67%増の
6億1100万円だったそうです。
初めて牛丼を抜いたそうです。

うどんの方が利益がいいのですね。
牛丼は競争が激しいですからね。
うどんを増やしたのは成功ですね。

ユニクロの業績

衣料品チェーン「ユニクロ」などを
運営するファーストリテイリングの業績です。

10日、2013年8月期の通期連結決算を
発表しました。
売上高が前期比23.1%増の1兆1430億円に
なったそうです。
過去最高だそうです。
初めて1兆円に乗せました。
日本の衣料品業界でも初めてだそうです。

営業利益は5.1%増の1329億円、
最終利益は26.1%増の903億円だったそうです。

増強中の海外売上高が国内事業の伸び率10%を
大きく上回る64%増の2511億円だったそうです。
好決算の要因です。

海外事業の営業利益も183億円で66.8%もの
大幅増だそうです。

1兆円というのはすごいですね。
ユニクロはいろいろ言われていますが、
売上げ、利益が増加しているのは、すごいと
思います。
これからも続きますね。

大丸松阪屋が希望退職

Jフロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店です。

8日、今年度中に従業員を1千人弱減らす
そうです。
大丸松坂屋の従業員は約7600人(出向中の
約4300人も含む)いるそうです。

20%近くになります。
出向が4300人もいるのにも驚きます。

約200人の希望退職のほか、約770人を出向中の
Jフロントのグループ企業に転籍させるそうです。

業績は好調だが、来春の消費増税による売り上げ減に備え、
人件費の削減に踏み切るそうです。

百貨店の時代はもう終わりましたからね。
でも百貨店の人ってどんな技術があるのでしょうかね。

プライベートブランド

イオンとセブン&アイ・ホールディングス(HD)の
「流通2強」の2013年8月中間連結決算がでました。

両社とも、利益率の高いプライベートブランド(PB)商品の
売り上げが伸び、業績を押し上げたそうです。

店舗の改装や統廃合を進めた総合スーパー事業も
業績が回復しています。

イオンは売上高に当たる営業収益が、セブンは最終(当期)利益が
いずれも過去最高になったそうです。

プライベートブランドが売上げ、利益に貢献した
ようです。
イオンのPBの品目数は食品、衣料、雑貨など
約6000になるそうです。

イオンが商品企画から販売まで一貫して関わり、
メーカーから全量買い取ることで、大手メーカーが
自社ブランドで売る国内ブランド(NB)より
1~3割安い価格を実現しています。

6000もあるのですか。
すごいですね。
それだけ売れる販売力もあるのですね。

今年のノーベル賞

今年のノーベル賞も注目されています。

今年のノーベル各賞の受賞者が7日から
発表されます。

事前の下馬評では、昨年に引き続き
村上春樹氏が文学賞の有力候補に挙がっているそうです。
医学生理学と物理学賞候補として計3人の日本人があがって
いるそうです。

文学賞では、英大手ブックメーカー(公認賭け屋)
ラドブロークスが最近公表した受賞者予想
オッズ(掛け率)で村上氏がトップとなっているそうです。
毎回、名前が挙がっています。

米文献データベース会社トムソン・ロイターは、
東京工業大の大隅良典特任教授と東京大の
水島昇教授を医学生理学賞の候補に選んでいるそうです。
細胞が内部組織を分解し再利用する「オートファジー
(自食作用)」の仕組みを解明したそうです。

また、鉄などの化合物の電気抵抗がゼロになる「超伝導」の
現象を発見した東京工業大の細野秀雄教授を物理学賞候補と
しているそうです。

いいですね。
今年も、日本人が選ばれるといいですね。

食品の値上げ

食品が値上げされているようです。

1日から、食料品をはじめ暮らしに
身近なさまざまな料金が値上げされているようです。
円安基調や原材料の価格高騰を受けています。

家計にかかわるものでは、牛乳、清酒、輸入小麦の
価格のほか、一部の自動車保険料、印刷用紙や
情報用紙全般などが上がるそうです。

何故、清酒なのでしょうか。
よくわかりませんんが。

そして、消費税が来年上がります。
ちょっと厳しいですが、今の日本の状況だと
仕方ないのかも知れません。
倹約するしかないのでしょうか。

グリーが人員削減

グリーが人員削減をおこなうようです。

ソーシャルゲーム大手のグリーが、
ついに正社員の削減をするそうです。

今年10月末に大阪オフィスを閉鎖。
約30人いる社員には、現在、順次退職勧奨が
行われているそうです。

一部東京本社へ配置転換する社員もいるが、
大方の社員はグリーを去るそうです。

グリーは今夏8つあった海外拠点を半減させているが、
国内正社員の削減にメスを入れるのは、今回が
初めてだそうです。

以前は、入社にすごい給料の金額を提示したり、
新入社員をかなり募集していました。
そして今回は退職ですか。

いくらIT業界でもひどいと思いますよ。
優秀な人材は集まらないでしょうね。

契約社員を雇い止め

ハウス食品が、店舗の陳列業務などを
担当する契約社員89人を9月末で
雇い止めにしたそうです。
もう雇わないということです。

ハウスの契約社員でつくる「派遣ユニオン・ハウス食品支部」が
1日、記者会見して明らかにしました。

契約社員の契約期間は6カ月です。
これまで繰り返し更新され、20年以上働いている人もいるということです。
ハウスは契約を9月末で打ち切った後、業務を外部に委託したそうです。
契約社員たちについては、委託先が1年間受け入れた後、
業務委託契約を個人で交わして働く「個人請負」に
切り替えるそうです。

労働契約法が変わりました。
5年以上働けば、パートでも正社員になるそうです。
よいことですが、現実的ではないですね。
何故、パートを使わないといけないかです。
正社員になれる人は、5年以内にもうなっています。

結局、ハウス食品のように雇い止めになって
しまいます。
結局、外部に委託して請負になってしまいました。

定年後のアルコール依存症

定年後のアルコール依存症が
増えているそうです。

定年退職後に飲酒量が増え、アルコール依存症と
診断される高齢者が増えているそうです。

酒が強かった人も、加齢とともに
肝機能などが衰えるので、酒との付き合い方を
考える必要がありそうです。

仕事が趣味の人は、天然後やることもなく
なると、ついお酒が増えるようです。

シニア世代は肝臓の働きが低下します。
体水分も減るため、飲酒すると血中のアルコール濃度が
高くなり、少量でも深く酔った状態に陥りやすいということです。

定年後は気をつける必要があります。
何か趣味を見つけないといけませんね。

| ホーム |


 BLOG TOP