FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

パン業界も値上げ

製パン業界2位の敷島製パン(名古屋市)は30日、
食パンを4~6%値上げするそうです。

7月1日出荷分から、主力商品の「超熟」や
「ライ麦入り食パン」など25品目で実施するそうです。
「超熟」は参考小売価格で10円前後上昇するそうです。
値上げは2011年7月以来2年ぶりだそうです。

中堅の第一屋製パンも7月1日出荷分から、
食パンや食卓ロールなどを3~7%引き上げるそうです。
業界1位の山崎製パンも7月から値上げするほか、
業界3位のフジパン(名古屋市)も、今夏を
めどに食パンや菓子パンで検討しているそうです。

原材料価格が上がっていますからね。
仕方ないと思います。
今までが、安すぎました。

だから、お米の消費が増えなかったのですね。
もっと価格が上がるとお米の消費が
増えると思いますが。

スポンサーサイト

レスリング

レスリングがオリンピックの
最終候補に残りました。

国際オリンピック委員会(IOC)は29日、
サンクトペテルブルクで理事会を開きました。

2020年五輪で実施する残り1競技の候補に
レスリング、野球・ソフトボール、スカッシュの
3競技を選びました。

レスリングは2月に25の中核競技から除外された後、
ルール改正や組織改革などに取り組み、存続を
アピールしてきたそうです。

でもまだ決まったわけではないですね。
最終選考があります。

でも、何となく、選択の基準がよくわかりません。
国際オリンピック委員会(IOC)ももっと基準を
公にすべきです。
前回、テコンドーが選択されたものよくわかりませんね。
違和感があります。

エクスペディア

世界最大級の旅行サイト、米国「エクスペディア」です。
その日本法人であるエアアジア・エクスペディア・
ジャパンが日本に入ってきました。

2011年からホテルとフライトの
フルパッケージを提供してきたそうです。

今回の制度で、これからはどのサイトよりも
安くするそうです。
「最低価格保証」制度を開始するそうです。

他の旅行サイトがエクスペディアよりも、
安いホテル代や航空チケットを提示した際、
エクスペディアが同額まで差額を客に返金するそうです。

さらに海外ホテルで使える5000円の
割引クーポンも提供するそうです。

競争が激しくなります。
ホテル業界は大変でしょうね。

どうなるでしょうか。

テスラモーターズ

アメリカ、シリコンバレーの電気自動車
(EV)メーカー、テスラモーターズが好調だそうです。

今月発表の第1四半期決算で初の黒字を計上したそうです。

株価は過去最高の1株あたり97ドルに急騰しました。
同社の市場価値は100億ドルを超え、フィアットや
三菱自動車などの大手を上回っているそうです。

でもですね。販売数量はどのくらいなのでしょうか。
そして販売価格ですね。
黒字になったのの優遇政策との話もあります。


三菱の電気自動車は、量産体制ができています。
そしてその中で利益が出ています。

ここが重要なのです。
量産体制が出来てその中で利益が出るので
あれば、よいと思います。

そうでないと、消費者には受け入れられません。
結局、高級車のままです。


小笠原の自然

世界自然遺産の小笠原諸島(東京都)の
無人島・兄島(あにじま)です。

外来種のトカゲ「グリーンアノール」の
侵入が初めて確認されたそうです。

このトカゲは繁殖力が強く、島固有の
昆虫を食い荒らし、世界遺産としての
価値を傷付ける恐れがあるそうです。

事態が悪化すれば「危機遺産」に
指定されかねないそうです。

専門家でつくる国の科学委員会は、国内の
自然遺産で初の「非常事態」を宣言したそうです。
環境省などが緊急駆除対策に乗り出したそうです。

どこから入ってくるのでしょうか。
早く駆除すべきですね。

日本には外来種が多くなっています。
駆除しないといけませんね。

自公の共通公約

安倍晋三首相は24日、公明党の
山口那津男代表と首相官邸で会談したそうです。

7月の参院選で自民、公明両党の共通公約を
作成しないそうです。

政権から転落した2009年衆院選までは
共通公約を掲げてきたが、今回は昨年12月の
政権合意の実現を訴えるそうです。

合意に盛り込んだ経済再生や東日本大震災の
復興加速化を強調しつつ、憲法改正などを
めぐる両党の温度差が浮き彫りになるのを
避ける狙いがあるそうです。

自民党は公明党との連立はメリットが
あまりないと思います。
公明党の議員数も減っています。

参議院でも減るでしょう。
今の状態だと、自民党の一人がちですね。

維新の会がどこまで延びるかですが、
難しいでしょうね。

うどん県

うどん県の香川県は糖尿病が多いようです。

香川県は糖尿病受療率が2008年の
調査で全国ワースト1位だそうです。
11年もワースト2位だそうです。
糖尿病に悩まされているそうです。

昨年度の同調査では、計6743人の児童のうち、
750人(11・1%)が「脂質の異常」と
判定されたそうです。

25人(0.4%)は「糖尿病の疑いが否定できない」と
判断されたそうです。

うどんの消費量が日本一だそうです。
それがうどんの影響かどうかはわかりませんが
可能性はあるようです。

食べ方を見ていると、かんでいませんね。
それが駄目なのではないでしょうかね。


日本株投信

株式市場の活況を受けて日本株で運用する
投資信託が売れすぎているようです。

販売を一時的に停止するケースが
相次いでいるそうです。

投信は安定運用のため、投資家から集める
運用資産額にあらかじめ上限を設けています。

昨年11月以来の株価上昇で個人投資家による
購入が急増し、上限に達したり、近づいたり
しているためのようです。

最近の株価はすごいですからね。
今後も上がるでしょうから人気が
続きますね。


軽自動車が4強時代

軽自動車の競争が激しくなっているようです。

国内の軽自動車市場です。
日産自動車と三菱自動車工業が新型車を投入するようです。

2012年度の軽自動車の市場シェアです。
1位が、ダイハツ工業<7262.T>(33.1%)です。
2位が、スズキ<7269.T>(29.7%)です。

そしてホンダです。
「N」シリーズの販売が好調だったホンダが
前年度の9.8%から18.4%に拡大したそうです。

一方、売れ筋商品が不足した日産自は
前年度の9.0%から7.7%に、
三菱自は5.4%から3.7%にそれぞれシェアを落としたそうです。

それで、日産と三菱が力を入れるのですね。
軽自動車もどんどん競争が激しくなります。


ミクシーの社長

朝倉祐介執行役員がミクシィの新社長に
就任するそうです。

創業者で「mixi」を育てた笠原健治社長は
代表権のない会長に就くそうです。
新事業に専念するそうです。

若返った新経営体制は「ユーザーファースト」を
引き継ぎつつ、スマートフォンネイティブアプリへの
シフトなど「第2の黄金期」に向けた取り組みを
進めるそうです。

最近、ミクシーのニュースがないですね。
一時期は、ミクシーはすごい人気でした。

今はLINEの人気がすごいですね。
どんどん増えています。

インターネットの世界は栄枯清掃です。
いくら人気になっても、儲かるシステムを
作っていないとすぐに廃れますね。


Windows8.1

Windows8.1が年内に提供されるようです。

たWindows 8の次期アップデートです。
Windows Blueという開発コード名で呼ばれてきました。
正式名称は「Windows 8.1」で無料提供されるそうです。

Windows 8.1アップデートは、Windows 8ユーザーに
対してWindows Storeを通じて提供されるそうです。

Windows 8.1が次世代のPCやタブレットを
OEMパートナーが提供するための基盤になるそうです。

でもですね。
タブレットはいいですが、パソコンで使うときの
ユーザーインターフェイスは変更して
欲しいですね。

使いにくくて、もう買いたくないですね。

日本郵政の業績

日本郵政の業績が黒字になるようです。

日本郵政グループの2013年3月期決算です。

連結純利益が5600億円超(前期は4689億円)となるようです。
07年10月の民営化後の最高を更新するそうです。
苦戦していた郵便事業が4期ぶりに黒字に転換するようです。

郵便事業は10年3月期から3期連続で純損益の
赤字が続いていました。
昨年10月の郵便事業会社と郵便局会社の
統合によるコスト削減効果や、衆院選に伴う
郵便需要の増加などで損益が大きく改善したそうです。

選挙と自民党の功績でしょうか。
純利益が改善したのはよいことです。

自民党が政権をとって企業の業績が
改善していますね。

振り込め詐欺

振り込め詐欺の名称が決まった
ようです。

警視庁は、手口の実態を反映していないとして、
「振り込め詐欺」に代わる新名称を一般から募集していました。

12日、「母さん助けて詐欺」を最優秀作品に
選んだそうです。
高齢者から高い評価を得たそうです。

「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」の
2作品とともに防犯キャンペーンなどで使うそうです。

わかりやすいかも知れませんが、
なんとなく違和感を感じますが。

高齢者がいいというので、あれば
よいと思います。
犯罪を未然に防ぐのが目的ですから。

パナソニックの業績

パナソニックの業績が厳しいですね。
シャープもすごい赤字でしたがパナソニックも
すごいです。

パナソニックが10日2013年3月期連結決算を
発表しました。

前期の売上高は6.9%減の7兆3030億円、
営業利益は約3.7倍の1609億円と大きく
増やしたそうです。

しかし営業外費用としてソーラー、民生用リチウムイオン電池、
携帯電話事業などでのれん減損損失やリストラ費用などを
合計で5088億円を計上したそうです。

最終損益が従来予想と同水準の7542億円の
赤字となったそづえす。
2期続けて7000億円台の巨額赤字決算となった。

今期は生産設備のリストラや製品見直しなどの効果が
出るとして、最終利益500億円と3期ぶりの
黒字転換をめざすそうです。

赤字ですが、一時的な費用ですから、
次はよくなるでしょう。
それにしても、すごい赤字です。

1ドルが100円に

1ドルが100円になりました。

9日のニューヨーク外国為替市場の円相場です。

円売り・ドル買いがふくらみ、一時、1ドル=100円79銭まで
円安が進みました。

午後5時(日本時間10日午前6時)現在、前日(午後5時)比
1円59銭円安・ドル高の1ドル=100円55~65銭で
大方の取引を終えました。

1ドル=100円台は2009年4月以来、
約4年1か月ぶりのようです。

アメリカの経済がよくなっているようです。
失業率も下がっています。

アメリカは雇用と住宅がよければ景気がよいと
判断します。
よくなっているようです。

トヨタの営業利益

トヨタの業績がいいですね。

トヨタ自動車は8日、2014年3月期の
連結業績予想(米国会計基準)を発表しました。

本業のもうけを示す営業利益が前期比36.3%増の
1兆8000億円になるそうです。

円安によって輸出や海外販売の採算が
大きく改善しました。
リーマン・ショック前に過去最高益(2兆2703億円)を
計上した08年3月期以来の高い水準に回復します。

14年3月期の売上高は6.5%増の23兆5000億円を
予想しているようです。
すごいですね。

自動車業界は、殆どよくなっています。
スバルは最高益になるそうです。

安部政権の功績ですね。
電機業界も早くよくなればよいですが。


Windows8改良版

Windows8の改良版がでるようです。

米マイクロソフトは昨年10月に発売した
パソコン(PC)向け基本ソフト(OS)
「ウィンドウズ8」について、今後利便性をさらに高め、
小型タブレット端末にも対応可能な改良版を
発売する計画を明らかにしたそうです。

ウィンドウズ8のライセンス販売は発売から半年で
1億を突破したそうです。

従来OSの「ウィンドウズ7」と匹敵する
販売ペースを記録しているそうです。

ただ1月初旬時点の販売実績が6000万程度
だったことを踏まえると、過去4カ月は4000万程度に
とどまっているそうです。

発売1年で2億4000万に達した
ウィンドウズ7と比べ伸び悩みが鮮明のようです。

この改良でどのくらい売れるでしょうか。
あんまり変わらないようなきがします。
もっと今までのユーザーに使いやすいように
すればよいと思いますが。


インスタントカメラ

インスタントカメラがまた売れて
いるようです。

今はデジタルカメラが主流となっています。

そんな中で、その場でプリントができる
富士フイルムのインスタントフィルムカメラ
「チェキ」が異例の売れ行きをみせているそうです。

韓国や中国の若者らを中心に火が付き、
日本でも支持が拡大しているそうです。

2012年度に販売台数が過去最高の160万台を
記録する再ヒットとなっているようです。

同社は欧米にも売り込みをかけ、13年度は
前年度比25%増の200万台を目指すそうです。

韓国テレビで放映されブームになっている
ようです。

面白いですね。
再ブームのようです。


中国の金融リスク

中国の金融リスク大きくなって
きているようです。

中国の金融リスクへの警戒感が強まって
きているようです。

中国全体の経済成長が鈍る中にあって、見せかけの
高成長を目指す地方政府が「影の銀行(シャドーバンキング)」を
通じた高利資金で公共事業を拡大し、債務不履行の連鎖が、
金融危機を招く可能性が心配されているためのようです。

銀行ではないそうです。
中国の景気が落ちてきています。

でも、地方では銀行からのお金ではなくて、
借金ができるようです。

そのお金で公共事業をおこなって
いるようです。
これは、大変ですよ。

影の銀行には、
(1)既存銀行の貸借対照表に記載されない
商業手形や信託融資
(2)銀行以外の高利貸金融
(3)ノンバンク-などがある。
有力経済誌「財経」によれば、総融資額は
約24兆元(約384兆円)にのぼり、
国内総生産(GDP)のほぼ半分に匹敵するそうです。

どのくらいの金額になるかわかって
いないそうですが、すごい額です。

危ないですね。

Googleめがね

グーグルが、Google Glassを開発しています。

「Google Glass」をかけた人にウィンクされたら、
実際には写真を撮られているかもしれないそうです。

Google Glass開発者であるMike DiGiovanni氏が
新たに作成したコードは、このようなウィンクに
よるジェスチャーを同ハイテクメガネで
利用可能にするそうです。

すいですね。
こういうことができるのですね。

このアプリは「Winky」という名称で、
画面がオフになっていても写真を
撮影できるそうです。

そのためWinkyでは、写真を撮るのに
音声で指示したりボタンをタップしたりする
必要がないそうです。

このウィンクを使った動作を試してみたい
Google Glassユーザーは、ある程度の
開発スキルが必要になるそうです。

面白い機能ですね。
デジカメはハードがありますから日本の
メーカーが強かったですが、Google Glassは
ソフトで解決するのですね。

どんどん時代が変わります。

憲法改正と公明党

憲法改正で公明党は困っているようです。

憲法改正の発議要件を緩和するための
96条の先行改正をめぐり、公明党幹部が
神経をとがらせているそうです。

今夏の参院選と、公明党が国政選挙並みに
力を入れる東京都議選(6月23日投開票)に
向けて明確に反対を打ち出したいそうですが、
自民党との連立に悪影響を及ぼす事態は避けたいそうです。

公明党として、憲法改正に反対なら党として
反対すべきです。

自民党との連立とか、票がとりたいとかの理由で
どっちつかずにすると、公明党から国民が
離れます。

憲法改正の時期にきました。
それぞれの政党ははっきるすべきですね。
公明党と民主党が中立になっています。

参議院選挙では争点になりますからね。
これで、国民の意思が決まります。

自民党は公明党との連立はやめた方が
よいと思いますが。

LINEのユーザー数

LINEのユーザー数が増えているそうです。

LINEは5月1日、無料通話・メッセージアプリ
「LINE(ライン)」の登録ユーザー数(全モバイル端末の累計)が、
4月30日時点で世界1億5000万人(国内は4500万人)を
突破したそうです。

サービス公開から約23カ月での達成となるそうです。

2011年6月23日にサービスを開始したLINEは、
約19カ月後の2013年1月18日に世界1億ユーザーを達成したそうです。

4月2日には、ヨーロッパ圏で初めてスペインで
1000万ユーザーを超えました。
また同じスペイン語圏である南米地域でも
ユーザーが拡大していることから、新たにスペイン語、
フランス語、ポルトガル語にも対応し、
現在は12カ国の言語で利用できるそうです。

すごいですね。

日本のソフトウェアがここまで増えているのは、
初めてですね。
いいことです。
どんどん普及すればよいですね。


韓国企業

通貨ウォン高の影響で、韓国企業が
苦戦をしているようです。

海外市場に輸出している製品価格が高くなり、
円安が追い風になっている日本企業などとの
競争力が落ちているそうです。

国内市場が小さい韓国企業は海外市場に
頼らざるをえないが、ウォン高への対応が
遅れているそうです。

ウォンは、昨年後半から主要通貨に対して
上昇しています。

対ドルでは今年2月以降、朝鮮半島情勢の
悪化などでドル買い傾向が強まり、ウォン高に
一服感が出ています。

対円では、アベノミクスで日銀が
大胆な金融緩和に踏み切ったことで
円安が急速に進みました。
この半年間で2割近いウォン高となっています。

円に対しての競争力が落ちています。
日本との居層が激しくなっています。
中国も同じです。

中国からの輸入価格がかなり高くなって
います。
見直しが行われているようです。

| ホーム |


 BLOG TOP