FC2ブログ

プロフィール

kohnai

Author:kohnai
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ヨーカ堂も値下げ

ヨーカ堂も値下げをするようです。
最近、スーパーやコンビニで値下げが
多いですね。

イトーヨーカ堂は29日、約1000品目の食品・日用品を
12月1日から値下げすると発表しました。

値下げ幅は10~40%だそうです。

大手スーパーでは今年に入って西友が3回、
ダイエーが2回の値下げを実施しました。

イオンも一部商品を値下げしたが、ヨーカ堂は
「価値ある商品を提供する」と値下げ競争から
距離を置いてきたそうです。

しかし、消費者の低価格志向には抗しきれず、
追随を余儀なくされた形だそうです。

プライベートブランドが増えています。
コンビニでもプライベートブランドが
増加しています。
安い商品が多くなっています。
消費者にとってはよいですが、メーカーは
大変ですね。
 
スポンサーサイト



ツバメが減少

最近ツバメが減少しているようです。

日本野鳥の会は28日、ツバメの数が
過去10年間に全国規模で減少している
可能性があるとの分析を発表しました。

全国の市民や会員を対象にした調査です。
数が減ったとの回答は約4割あったそうです。

調査はインターネットなどを通して5~10月に実施しました。
すべての都道府県から8402件の回答が寄せられました。

それによると、過去10年間のツバメの増減について、
39%が「減った」と回答しました。

「増えた」の3%を大きく上回りました。
「変わらない」「不明」は各29%だったそうです。

カラスの襲撃やふんを嫌う人間による巣の
撤去が主な原因とみられるようです。

最近、ツバメを見なくなりましたね。
全国的に減っているのですね。

大卒の内定率

大卒の内定率が少し改善している
ようです。

文部科学、厚生労働両省の調査です。

来春卒業予定の大学生の10月1日現在の
就職内定率は63.1%(前年同期比3.2ポイント増)
だったそうです。

過去最低だった2010年10月の57.6%から
2年連続で前年を上回ったようです。

でも、2008年のリーマン・ショック以前の
水準には戻っていないようです。
依然厳しい状況が続いています。

卒業予定者約55万5900人のうち、10月段階で
約15万6700人が内定を得ていないようです。

少しは改善されていますが、まだ悪いですね。
大手の電機などが、採用を減らしているでしょうからね。
下請けや子会社にも影響をします。

学生も、中主企業に目を向けるようになったのは
よかったとは思いますが。
選挙は、やっぱり経済対策ですね。
原発ではないですよ。

パソコン遠隔操作問題

遠隔操作されたパソコンからの
犯罪予告事件です。

事件解決につながる情報提供者に支給する
「捜査特別報奨金」の対象に加える方向で
警察庁が検討しているそうです。

報奨金の要綱を改正し、対象になる事件を
広げるそうです。

報奨金の要綱では「生命・身体に重大な損害を及ぼした犯罪」
などの条件を満たす事件が対象です。
現状では犯罪予告事件を対象にするのは
難しいため、年内の改正を検討しているそうです。

報奨金は最高1千万円まで支給されます。
これまでに対象となった事件は計47件で、
支給が決まったのは千葉県市川市で起きた
英国人女性殺害事件や逃走していたオウム真理教元信徒2人の
事件の計3件だそうです。

今回の事件は、特定が難しいですね。
プログラムでおこなっていますからね。

でも、少しでも、情報があればよいですが。

ホンダの躍進

軽自動車市場は、ダイハツ工業、スズキの
2強時代が続いていました。
でも異変が起きているそうです。

昨年12月にホンダが発売した「N BOX」が
今年4~9月の軽の車名別販売ランキングで
首位になったようです。
ホンダが急速にシェアを伸ばしているそうです。
車内がかなり広いようです。

今後も3年以内に軽5車種を投入するなど
野心的な目標を掲げています。
2強の牙城を崩そうと狙っているそうです。

軽自動車でも利益が必要になったようです。
軽自動車も競争が激しくなりますね。



海外通販のトラブル

海外通販のトラブルが増えているようです。

日本通信販売協会のデータです。
海外事業者による通信販売に関するトラブル相談が
急増しているそうです。

同協会は通販に関する相談に応じる「通販110番」を
実施しているそうです。

11年度に寄せられた相談5335件のうち、
海外通販の相談は約260件で、10年度の
約130件から倍増しました。
12年度は4~9月の半年で既に250件近くに上るという。

トラブル相談が多い商品は、人気ブランドの
ダウンジャケットやムートンブーツだそうです。

大幅値引きをうたった広告に誘われ、クレジットカード払いで
申し込んだところ、商品が届かなかったり、
偽物が届いたりしたというパターンが多いという。

偽物が中国から届くのもあるようです。
最近は、輸入のやり方とかの雑誌とか本とか
たくさんありますからね。
そして、簡単に輸入できます。

だますほうも巧妙になっていますから、
気をつける必要があります。
日本と海外とは違いますからね。

中国のレアアース企業

中国のレアアース企業が大変のようです。

中国のレアアース(希土類)最大手
「内モンゴル包鋼レアアース高科技」です。

22日、傘下企業が10月下旬から実施
しているレアアース生産の停止措置を1カ月間
延長すると発表しました。

中国政府の輸出規制強化を受け、日本で省資源や
代替材料の技術開発が進み、中国産レアアースの
需要が低下したことが原因のようです。

包鋼は「現在の市場の状況に基づいて決定した」と
説明しているそうです。

来年は、いろいろな国のレアアースが立ち上がりますから
さらに中国以外からの輸入が増加します。
ますます、中国からの輸入が減るでしょうね。



NTTが光回線を値下げ

NTTが光回線を値下げするようです。

光回線サービス「フレッツ光」の戸建て向け
月額利用料です。
NTT東日本と西日本は21日、現行料金を約3割値下げする
方針を決めたそうです。

東日本は、新規契約を対象に2年間限定で
実施します。
スマートフォン(多機能携帯電話)の普及を受け、
光回線の契約数は伸び悩んでおり、大幅値下げで
新規顧客を開拓するのが狙いです。

東日本の場合、新規顧客を対象に12月から
来年4月までに2年契約すると、戸建てなら
現行の月額5460円を3600円台に割り引きます。
マンション向けは現行の月額3000~4000円台が
約2800円になります。

西日本は、新規、既存顧客を問わず戸建て向け
月額料金5670円を契約年数に応じて値下げするそうです。

最近は、家庭に電話を引きませんからね。
携帯を使っています。
インターネットも、無線が広がっています。
時代の流れですね。

ACERがタブレットを発売

Acerが、Winodws8のタブレットを
発売するようです。

日本エイサーは20日、Windows 8搭載タブレット
「ICONIA W700」「ICONIA W510/W510D」の
発売日を発表しました。

「ICONIA W700」は11月22日から、
「ICONIA W510/W510D」は12月中旬から発売するそうです。

価格はいずれもオープンで、予想実売価格は
「ICONIA W700」が75,000円前後、「ICONIA W510/W510D」が
65,000円前後/75,000円前後になるようです。

利益が出るところに殺到するのですね。
タブレットもどんどん新しい製品が出てきます。

そしてWindows8です。
アップル、Android、マイクロソフトです。
消費者にとっては、出来れば、1つにしてほしいですね。
これからに注目です。


亀井氏の新党

亀井静香前国民新党代表が変な新党を
作りましたね。

亀井静香前国民新党代表と民主党に
離党届を出した山田正彦元農林水産相が
19日、記者会見しました。
新党の結成を発表しました。

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への
参加反対を掲げています。

党名は「反TPP・脱原発・消費増税凍結を実現する党(略称・反TPP)」
です。
山田氏が代表、亀井氏が幹事長に就くそうです。

国民の生活が第一という党も変ですが、この党も
おかしいですね。
これ以外はやらないということでしょうか。
国民を馬鹿にした名前です。

こんな党に国民は投票するでしょうか。
今回の投票が見ものです。

石原代表が比例東京

維新の会と太陽の党が合流しました。
代表は、石原前東京都知事です。

日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は
18日、石原慎太郎代表が衆院選に
比例代表東京ブロックから出馬することを
明らかにしました。

また、衆院選の公約には「2030年代の原発ゼロ」を
盛り込まない方針のようです。
党綱領も新たに作り直す考えを示しました。

大阪市内で記者団に語った。

今日、テレビで世論調査の結果が放送されて
いました。
自民党、民主党で3番目が維新の会です。
民主党に迫っていました。

本当に、第三極になりそうです。
民主党も野田首相の党首討論と解散で
支持率が上がっています。

今回の選挙は本当に面白くなりますね。

円が81円台

円が81円台になっています。

15日のニューヨーク外国為替市場の円相場です。
一時1ドル=81円46銭と、約6カ月半ぶりの
安値までさがりました。

日銀の追加緩和への期待から下落が進んだようです。

午後5時現在は1ドル=81円11~21銭と、
前日同時刻(80円19~29銭)比92銭の円安・ドル高です。

野田佳彦首相が14日に衆議院解散を
表明したことを機に、円売り地合いが
急速に強まったようです。

12月の総選挙で自民党が政権を奪回するとの
見方が強まる中、円は同党の安倍晋三総裁が
無制限の金融緩和を求めていることを材料に
下落したようです。

いいですね。
こういう発言だけで円安になるのですね。
思惑ですね。
こんなに円高にしたのは、民主党の責任ですね。
早く、政権が変わるべきです。

インテルがシャープに出資

経営再建中のシャープが、米半導体大手インテルから
出資を受けるようです。

300億~400億円規模の出資を受ける
方向で調整しているようです。

インテルとはスマートフォン向けなどの
部品の共同開発で協業交渉を進めています。
資本面でも提携を進めて経営の安定を図る考え。

具体的には、インテルの投資事業部門を通じて
出資を受ける方向のようです。

シャープの新型液晶「IGZO(イグゾー)」に
あわせ、インテルが専用の中央演算処理装置(CPU)を
開発する交渉を進めています。

関係をより緊密にするには資本提携が有効との
判断があったとみられるようです。

現在は、シャープの新型液晶の能力を
最大限に生かすCPUはないでしょうね。
iPhoneだって、結局、サムソンなどの
品質を落としているようです。

馬鹿みたいですね。
CPUが開発されれば、液晶が売れますね。
これは、大きいと思いますよ。
出資よりそっちが大きいですね。
シャープも息を吹き返すでしょうか。

野田首相が年内解散

野田佳彦首相は年内の衆院解散に
踏み切る意向を固めたそうです。

民主党の輿石東幹事長と11日夜、
首相公邸で会談して伝えたそうです。

特例公債法案や選挙制度改革法案、
社会保障国民会議設置の三つの課題の
進捗(しんちょく)状況を見極め、
環太平洋経済連携協定(TPP)への
交渉参加表明の時機を探ったうえで、
最終判断するそうです。

課題の処理のため、年内に解散しても
選挙は年明けになる可能性があるようです。

野田首相のぶれないところはいいと思いますよ。
海外からも評価されています。
国内ではあまり評価されていませんが。

人事はあまりよくないですが。
それだけ、民主党に人材がいないという
ことでしょうか。
年内解散は、いいことです。
国民に信を問う時期です。


ネット銀行被害

ネット銀行でまた被害が出たようです。

ンターネットバンキングで偽画面が現れ預金が
不正送金された事件がまた起こったようです。

みずほ銀行の顧客口座から約50万円が不正送金され、
全額引き出されていたそうです。

偽画面を使った不正送金被害で、引き出し被害が
確認されたのは、みずほ銀行の顧客2人
と楽天銀行の1人で計約170万円となりました。
警視庁は不正送金先の口座などを調べているそうです。

変なメールやホームページにアクセスして、
ウィルスソフトをダウンロードしたのですね。
ポップアップ画面が出たのですね。

先日の遠隔操作問題といいネットでの被害が
増えています。
早急に対策が必要ですね。
 

F35の共同製造

政府は8日、航空自衛隊の次期主力戦闘機(FX)
として2016年度に導入する最新鋭ステルス戦闘機
F35に関し、17年度以降、米英などの企業が行う
部品製造への国内企業参加を認める方針を固めたそうです。

いいですね。

野田首相と森本防衛相ら関係閣僚による会議を
9日にも開きました。
こうした方針を決定する方向で調整しているそうです。

F35の部品製造に日本企業が参加すれば、国産の
防衛技術力の維持・向上にもつながります。。
航空産業は、日本国内では関連企業が多く、すそ野が広いため、
経済効果が期待できるそうです。

政府は昨年12月、F35選定の際、日本企業が機体の
部品製造に参画する場合、「最大4割程度」とする
ことで米政府と合意したそうです。

具体的には、F35の胴体の一部や主翼と尾翼、
アビオニクスと呼ばれる情報処理のための
電子システムの生産などが想定されているそうです。

F35はあまりにも高いですね。
日本が参加して、少しでも安く作るようにすべきです。
そして、技術を高めるべきです。
日本の技術であれば、かなりの戦闘機が
出来ると思いますよ。
エンジンも作りたいですが。

NY株が反落

7日のニューヨーク株式市場です。

ダウの終値は前日比312.95ドル安の
1万2932.73ドルで終わりました。
ハイテク株中心のナスダック総合指数は
74.64ポイント安の2937.29です。

米大統領選挙後の財政運営に対する
不透明感から優良株で構成するダウ工業株
30種平均が急落しました。
1万3000ドルを割り込み、約3カ月ぶりの安値で
終了しました。

結局、マーケットは、オバマ大統領の再選にNoを
言ったのですね。
でも、今のアメリカでは、黒人とヒスパニックが
多いから、オバマになりますね。

本当にアメリカの景気をあげるには、
強いアメリカを作る必要があります。
アメリカンドリームが必要です。

そうでないと、優秀な人材はアメリカに
集まりませんからね。
これからの4年間はアメリカは大変です。
法案もあまり通らないでしょうね。

侍ジャパン

日本は、WBC出場します。
でも、まだ、海外の選手がどうなるか
わからないようです。

ダルビッシュは出場しないようです。
身体を痛めているようです。

今回、キューバ戦があるようです。
今、その人選をやっています。

山本浩二監督(66)が初めて指揮を執る国際親善試合、
キューバ戦(16日ヤフードーム、18日札幌ドーム)に
臨みます。

侍ジャパンのメンバーに日本ハムの斎藤が
選ばれたそうです。

前回は、WBCは盛り上がりました。
でも、代償も大きかったですね。
松阪は、もう駄目でしょうね。
イチローも調子を壊しました。

WBCは、選手生命を短くするような気がします。

バイオ燃料が現実に

日本が産油国になるかも
しれません。

石油に代わるエネルギーの模索が続く中、
夢のような話が現実味を帯びてきたそうです。

主役は「藻(そう)類バイオ燃料」。
藻(も)には成長や細胞分裂の際に油を
発生する種類があります。

ただ、分裂速度が遅いため、大量の
油採取はこれまで難しいとされていたそうです。

ところが2年前、爆発的に増殖が
速い「榎本藻(も)」が発見され状況が変わったそうです。

榎本藻は神戸大の榎本平教授が
発見したボツリオコッカスと呼ばれる藻の
一種だそうです。

光合成だけで増殖し、通常のボツリオコッカスと
比べ1カ月後の総量は10万倍にもなるそうです。
作られる油の質は重油に相当するといい、
光と水と二酸化炭素で燃料が作れるそうです。

かなり前に、テレビで日本デンソーが藻を栽培していました。
これもそうなのでしょうかね。
よくわかりませんが。
どんどん、新しいエネルギーが作られてゆきます。

先日は、メタンハイドレートが日本の浅い場所で
見つかりました。

日本でも早く、安い代替エネルギーを作りたいですね。

バナナの店頭価格

バナナの店頭価格が下げっているようです。

中国とフィリピンが南シナ海・南沙諸島の
領有権をめぐり対立を深めています。

中国は、フィリピン産バナナに事実上の
輸入制限措置を発動しました。

行き場を失ったバナナが日本に流れ込んで
市況を押し下げているようです。
国内で飽和感を増すバナナの価格は
1年前と比べて1割以上下がり、
過去10年でも最安値圏にあるそうです。

中国への輸出はかなり多かったでしょうから
影響は大きいですね。
食べ物ですから製造調整もできませんね。

それで日本にきているのですね。
中国では、日本製品の不買運動をやっています。
でも、中国の景気の減速の方が影響が大きいですね。

大学新設不可

田中真紀子文部科学相が2日、大学新設を
不認可したそうです。

大学設置・学校法人審議会が来春の開学認可を
答申していた秋田公立美術大(秋田市)
札幌保健医療大(札幌市)
岡崎女子大(愛知県岡崎市)の3大学を
不認可としたそうです。

時間と予算をつぎ込んで開学準備を
進めていた各校には、まさに「寝耳に水」の判断。

これまでの広報活動や校舎新築などの
準備が無に帰しかねず、現場には混乱が広がったそうです。

3大学側は来週にも田中文科相に面会を求め、
撤回を要求するそうです。

これは、田中大臣に賛成ですね。
もう大学は日本に必要はありません。
現在の私立大学も半分くらいいする必要が
あります。
学生も集まりません。

誰でも大学にいけます。
馬鹿な大学生ばっかりです。
だから、企業は、大学生を選抜しないと
いけなくなります。

もう大学は必要ないですね。

柔道男子の新監督

柔道男子の監督に井上康生氏が就任する
ようです。

ロンドン五輪で史上初の金メダルなしに
終わった柔道男子の日本代表監督に、
2000年シドニー五輪100キロ級
金メダリストの井上康生氏(34)が就任することが
決まったようです。

吉村和郎強化委員長は篠原信一監督(39)の
続投を強く支持していたが、10月に入り
篠原監督が辞意を固めたため、方針が変更されたそうです。

金メダル0という歴史的な惨敗にもかかわらず
強化体制が維持されることへの周囲の反発は
予想以上に大きかったようです。

確かに、今回の選手の選考もおかしいところも
あります。
そして、金メダルゼロです。
今回の、総括も聞いていません。
何が原因だったのでしょうか。
やっぱり、責任は取るべきです。

井上康生氏でやってみるのがよいと
思いますよ。
きちんと、戦略をたててやっていく必要が
あります。
やっぱり、日本の柔道はかつ宿命があります。

| ホーム |


 BLOG TOP